カテゴリ:韓ドラ あ~さ行( 68 )

韓ドラ「ああ、私の幽霊さま」簡単に感想

a0198131_00401258.jpg
韓国ドラマ「ああ、私の幽霊さま」

原題→OH MY GHOST  나의 귀신님 2015年 全16話(全24話版にて視聴)

脚本→ヤン・ヒスン 監督→ユ・ジェウォン 

キャスト

チョ・ジョンソク→カン・ソヌ役 サンレストランのオーナーシェフ

パク・ボヨン→ナ・ボンソン役 サンレストランのスタッフ 幼い頃から幽霊が見える

キム・スルギ→シン・スネ役 幽霊  ボンソンに憑依する

シン・ヘソン→カン・ウニ役 ソヌの妹 サンレストランの会計係、車椅子

イム・ジュファン→チェ・ソンジェ役 ソヌの妹のウニの夫 警察官

パク・ジョンア→イ・ソヒョン役 テレビ局プロデューサー ソヌの友人

カン・ギヨン→ホ・ミンス役 サンレストランの副料理長

クァク・シャン→ソ・ジュン役 サンレストランの調理スタッフ

チェ・ミンチョル→チョ・ドンチョル役 サンレストランの調理スタッフ

オ・ウィシク→チェ・ジウン役 サンレストラン料理スッタフ

シン・ウンギョン→チョ・ヘヨン役 ソヌの母、大学の講師

イ・デヨン→シン・ミョンホ役 スネの父 食堂の主人

イ・ハクジュ→シン・ギョンモ役 スネの弟

イ・ジョンウン→ソビンゴ役 霊媒師 ヘヨンの友人

あらすじ

生まれた時から霊感が強く、幽霊に怯えながら暮らしているナ・ボンソン。カリスマシェフとして名高いカン・ソヌがオーナーを務めるサンレストランで見習い補助をしているが、いつも失敗ばかり。ソヌから、もっと自分に合った仕事があるのではないかと言われ、退職することを決意。しかしひょんなことから、ちょっとワケありな幽霊のスネに取り憑かれてしまう!奥手で地味なボンソンから、気が強く積極的なボンソンに変わった姿を見て、ソヌは少しずつ彼女のことが気になり始めるが!?



More
[PR]

by jiyong-xg | 2017-12-27 22:50 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)

韓ドラ「客主」簡単な感想

a0198131_22302248.jpg
韓国ドラマ「客主」장사의 객주 全41

演出 キム・ジョンソン、キム・ドンフィ 脚本 チョン・ソンヒ、イ・ハノ

出演者

チャン・ヒョク→ チョン・ボンサム役 千家(チョンガ)客主の息子

ユ・オソン→キル・ソゲ役 千家客主の番頭の息子でボンサムの兄的な存在だったが… 

キム・ミンジョン→メウォル役 男装して行商をしながら暮らしているが、巫女としての能力を秘めている

ハン・チェア→チョ・ソリン役 絶世の美女 父に辛家大客主のシン・ソクチュに嫁がされる

パク・ウネ→チョン・ソレ役 ボンサムの姉

イ・ドクファ→シン・ソクチュ役 六矣廛の大行首 辛家大客主の主、ソリンの夫

キム・イル→メン・グモム役 辛家大客主の番頭

イ・ダリョン→チェ・ドリ役 ボンサムの親友

チョン・テウ→ソンドル役 ボンサムの親友

ムン・ガヨン→ウォル役 ソリンの侍女

キム・ミョンス→チョ・ソンジュン役 松坡馬房の主

パク・サンミョン→ソン・マンチ役 チョ・ソンジュンの義兄弟

ヤン・ジョンア→パングム役 チョ・ソンジュンの妻

キム・ギュチョル→キム・ボヒョン役 高官

キム・ハクチョル→キム・ハクチュン役 キム・ボヒョンの異母兄、高利貸

イム・ホ

→ミン・ギョンホ役 王妃ミン氏の義兄


あらすじ

千家客主(問屋機能を持つ商団)の主チョン・オスは、息子のボンサムらとともに、行商の旅に出るが、アヘン密売の濡れ衣を着せられ命を落としてしまう。天涯孤独の身となったボンサム(チャン・ヒョク)は、行商人になるため童蒙庁(行商人の育成機関)で学び、父の命の恩人である松坡馬房の主チョ・ソンジュンのもとで働き始める。そんなある日、生き別れた姉を捜しているボンサムの前に、身売りされた女性チョ・ソリン(ハン・チェア)が現れる。ボンサムとソリンは心を通わせるが、ソリンは朝鮮一の巨商シン・ソクチュに嫁ぐ身だった。その後、山賊に襲われたボンサムは、男装の行商人ケトン(キム・ミンジョン)に助けられる。ケトンは一方的にボンサムを運命の人だと思い込むが、ボンサムのソリンへの想いを知り、ソリンに牙を向けていく…。(HPとり)

以下簡単に感想



More
[PR]

by jiyong-xg | 2017-10-24 14:00 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)

韓ドラ「応答せよ1994」簡単に感想

a0198131_23452229.jpg

韓国ドラマ「応答せよ1994」응답하라 1994 

2013 tvN 21話(テレビ放送版全35話で視聴)

脚本→イ・ウジョン 演出→シン・ウォンホ 

キャスト

アラ→ソン・ナジョン役  延世大学コンピューター工学科 

バスケ部のイ・サンミンの熱狂的なファン

チョンウ→スレギ役 延世大学医学部 ナジョンとは兄妹のように育つ

ドヒ→チョ・ユンジン役  延世大学コンピューター工学科  

歌手ソ・ジテの熱狂的なファン

ソン・ホジュン→ヘテ役 延世大学コンピューター工学科 順天交通の御曹司

キム・ソンギュン→サムチョンボ役 延世大学コンピューター工学科 

アンコウ網漁船船主の末息子

バロ→ピングレ役 延世大学医学部 養鶏場経営者の息子

ユ・ヨンソク→チルボン役 延世大学野球部のエース

ソン・ドンイル→ ソン・ドンイル役 ナジョンの父、プロ野球ソウルツインズのコーチ

イ・イルファ→ イ・イルファ役 ナジョンの母、

あらすじ(HPより)

1994年、ナジョンの両親が経営する「新村下宿」に6人の若者が集まってくる。

彼女にとって実の兄のような幼馴染のオッパ、スレギ。大学進学を機に地方からやって来たお調子者のヘテ、レスリー・チャンに似ているというサムチョンポ、寡黙な青年ピングレ、アイドルの熱狂的なおっかけユンジン。そしてピングレのいとこでソウルに暮らす大学野球界期待の星チルボン。彼らがともに過ごした8年間の日々。

そして2013年、ナジョンの新居に再びあの6人が集まってくる。

その中には、現在ナジョンの夫となった男性も―。果たして、彼女のハートを射止めたのは!?
韓国ドラマ「応答せよ1994」観終りました♪

以下 簡単に感想





More
[PR]

by jiyong-xg | 2017-06-27 00:16 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)

韓ドラ「輝くか、狂うか」簡単に感想♪

a0198131_23402459.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国ドラマ「輝くか、狂うか」原題→빛나거나 미치거나 全24話
原作→ヒョン・ゴウン 
脚本→クォン・インチャン、キム・ソンミ 演出→ソン・ヒョンソク
キャスト
チャン・ヒョク→ワン・ソ役 太祖ワンゴンの第四子で皇后(第三夫人)の三男。 宮廷外で育つ
オ・ヨンソ→シンユル役 渤海最後の王女、青海商団を率いる
イ・ハニ→ファンボ・ヨウォン役  太祖の第四夫人の娘 ワンウクの姉 強い野望と権勢欲を持つ
イム・ジュファン→ワン・ウク役 太祖の第五子 息子の中で最も優秀で後継者と目されて育つ
イ・ドクファ→ワン・シンニョム役 執政 太祖の従弟、建国功臣
リュ・スンス→定宗(ワン・ヨ)役 高麗第三代皇帝、ワン・ソの同母兄
ナ・ジョンチャン→セウォン役 ファンボ家の護衛武士 ワン・シンニョムの手下
キム・レハ→ウンチョン役 ワン・ソを支える隠密組織の一員
シン・スンファン→キルボク役 ワン・ソの小間使い
ナム・ギョンウプ→太祖ワンゴン役 高麗初代皇帝
チ・スウォン→皇太后ユ氏 役 ワン・ソの母、太祖の第三夫人
ホ・ジョンミン→ヤン・ギュダル役 シンユルの兄
キム・ソニョン→ペンニョ役 青海商団
アン・ギルガン→カンミョン役 青海商団
チョン・ウシク→キョン役 青海商団 シンユルの護衛武士

時は高麗初期。皇宮に不幸を招くという破軍星の下に生まれた皇子ワン・ソ(チャン・ヒョク)は皇宮を追われ、金剛山で育つ。ワン・ソの父、ワン・ゴンは権力争いの絶えない皇宮を建て直すため、ワン・ソを呼び戻すが、自身は何者かに暗殺されてしまう。ワン・ゴン暗殺の犯人を追って中原の開封(ケボン)にやって来たワン・ソはその地で渤海最後の王女、シンユルに出会う。
―5年後、ワン・ソは腹違いの姉であり、豪族ファンボ家を母に持つヨウォンと結婚していたが、今も王建暗殺に隠された陰謀を追っていた。その頃、シンユルも青海商団を率いて高麗にやって来ていた。ワン・ソとの再会に胸をときめかせるシンユルだが、ワン・ソは彼女に気付かず、さらに彼が結婚していると知り、すっかり失望してしまう。一方、ワン・ソの妻ヨウォンは弟のワン・ウクを次期皇帝の座に就けるべく、密かに陰謀を巡らせていた。その先には死んだワン・ゴンの従弟で皇宮の支配者、ワン・シンニョムの姿があった。(HPより)

More
[PR]

by jiyong-xg | 2016-10-19 23:40 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)

韓ドラ「キルミー、ヒールミー」 全体の簡単な感想♪

a0198131_23271661.jpg

韓国ドラマ「キルミー、ヒールミー」킬미, 힐미 全20話(全25話版にて視聴)
脚本→チン・スワン、演出→キム・ジンマン、キム・デジン
キャスト
チソン→チャ・ドヒョン役 スンジン財閥の御曹司 好青年だが、実は“多重人格”という秘密を抱えている
ファン・ジョンウム→オ・リジン役 新米精神科医 リオンの双子の妹 ドヒョンの主治医
パク・ソジュン→オ・リオン役 リジンの双子の兄 覆面ベストセラー作家“オメガ”
オ・ミンソク→チャ・ギジュン役 ドヒョンの又従兄弟、IDエンターテインメント社長
キム・ユリ→ハン・チェヨン役 IDエンターテインメントチーム長 ギジュンの婚約者、ドヒョンの初恋の相手
キム・ヨンエ→ソ・テイム役 ドヒョンの祖母、スンジングループ会長
シム・ヘジン→シン・ファラン役 ドヒョンの実母
コ・チャンソク→ソク・ホピル役 リジンの指導教授
チェ・ウォニョン→アン・グク役 ドヒョンの秘書
パク・ジュンギュ→オ・テオ役 リジン&リオン兄妹の父
キム・ヒジョン→チ・スニョン役 リオン&リジン兄妹の母
キム・イル→チャ・ヨンピョ役 ギジュンの父
キム・ナウン→ユン・ジャギョン役 ギジュンの母

アメリカで静かな生活をおくるスンジン財閥の御曹司チャ・ドヒョン(チソン)。お人好しで誰にでも好かれる性格だが、実は多重人格という家族にも明かせない秘密を抱えていた。ある日ドヒョンは別人格の一人であるセギの仕業により、いつの間にか韓国へ向かう飛行機の中へ。その帰国途中で覆面小説家のオ・リオン(パク・ソジュン)と精神科の研修医であるリジン(ファン・ジョンウム)兄妹に出会う。その後、ドヒョンはリジンと再会するが、その時ドヒョンはセギの人格に切り替わり、なんとリジンに告白してしまう!セギの行動が全く記憶にないドヒョンと、めまぐるしく変化する彼の様子に混乱するリジン。やがて、リジンはドヒョンが多重人格であることを知り、ドヒョンはリジンに自分の主治医になって欲しいと依頼する。多重人格になった原因を探り始める二人。そこには…(HPより)

韓国ドラマ「キルミー、ヒールミー」を観終りました♪
以下ネタバレなしのつもりで 簡単に感想

More
[PR]

by jiyong-xg | 2016-07-21 23:35 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)

韓ドラ「運命のように君を愛してる」簡単な感想♪

a0198131_0251590.jpg


韓国ドラマ「運命のように君を愛してる」운명처럼 널 사랑해 全20話 
台湾ドラマ「ハートに命中!100%」のリメイク
脚本→チュ・チャンオク、チョ・ジングク 演出→イ・ドンユン、キム・ヒウォン
キャスト
チャン・ヒョク→イ・ゴン役 全州李氏22代目の総領であり、チャンイン化学のCEO
チャン・ナラ→キム・ミヨン役 法律事務所に契約社員として勤める平凡な女性 ヨウル島出身
チェ・ジニョク→ダニエル役 若くして成功した世界的なデザイナー。
ワン・ジウォン→カン・セラ役 バレリーナ イ・ゴンの恋人
パク・ウォンスク→ワン会長役 ゴンの祖母、チャンイン化学会長
チェ・デチョル→タク室長役  ゴンの秘書
チェ・ウシク→イ・ヨン役 ゴンの異母弟
ナ・ヨンヒ→ヨンの母役
ソン・オクスク→ミヨンの母 役
オ・ソルミ→ミスク役 ミヨンの長姉
イ・ミド→ミジャ役 ミヨンの次姉
キム・ヨンフン→ミン弁護士役 
チャンイン化学のCEOであるイ・ゴンは、 短命の家系のため周囲から常に結婚と跡継ぎを急かされていた。 彼には美しい恋人セラがいたが、彼女は世界的なプリマになる夢を諦められず、愛する人との結婚へ踏み切れずにいる。 一方、平凡な会社員のミヨンは、 優しすぎるあまりにいつも損ばかりしている。 付いたあだ名は“ふせん”、必要だが大切ではない存在という意味だ。 そんな全く別々の人生を送るゴンとミヨンだったが、 ゴンを陥れようとするある策略によって一夜を共にしてしまう。のちに妊娠が発覚し、戸惑いながらも結婚を決意する2人だったが…。(HPより)

台湾ドラマ「ハートに命中!100%」は 大好きなドラマなので、
好き故に 韓国でのリメイクに ちょっと心配もありましたし、
さらにチャン・ヒョクさんがちょっと苦手なこともあり 
スルーしようと思っていたのですが、意外に評判がいいので 思い切ってみてみました。

以下 特にネタばれなしに 簡単に感想

More
[PR]

by jiyong-xg | 2016-05-15 00:32 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)

韓ドラ「王の顔」全体の簡単な感想♪

a0198131_23433185.jpg

韓国ドラマ「王の顔」왕의 얼굴 全23話(テレビ放送カット有で視聴)
演出→ユン・ソンシク、チャ・ヨンフン 脚本→イ・ヒャンヒ、ユン・スジョン
キャスト
ソ・イングク→光海君(クァンヘグン) 役 宣祖(ソンジョ)の次男
チョ・ユニ→キム・カヒ役 光海君の幼馴染で初恋の相手
イ・ソンジェ→宣祖(ソンジョ) 役 朝鮮第14代王
シン・ソンロク→キム・ドチ役 大同契(テドンゲ)の頭領であるチョン・ヨリプの弟子
キム・ギュリ→キム貴人役 宣祖の側室。信城君(シンソングン)と定遠君(チョンウォングン)の生母
イ・スンジェ→ペク・キョン役 元王室の観相師で朝鮮最高の腕前の持ち主
キム・ミョンゴン→ソン内官役 宣祖を最も近くで補佐する内官で、光海君の観相の師匠
イ・ギヨン→コ・サン役 観象監(クァンサンガム)に所属する観相師。 観相学教授
ユン・ジノ→ソ・ヨン役 ドチの部下で大同契の副頭領
ユン・ボンギル→イム・ヨンシン役 光海君付きの内官
パク・ジュヒョン→臨海君(イメグン)役 宣祖の長男 光海君の兄
ウォン・ドッキョン→信城君 役 
1589年。政権闘争が激化し、外敵の侵入が頻発する16世紀末の朝鮮王朝。即位前、観相師から王になってはならない顔だと予言された過去を持つ14代王・宣祖(ソンジョ)は、自分の凶相を補う相の女人を探させる一方、王の相を持って生まれた息子・光海君(クァンヘグン)を嫉妬心から冷遇し、鍼でその相を変えようとしていた。聡明な光海君はその仕打ちに気付いていたが、父を思う心から気付かぬふりをしていた。そんなある日、王宮の書庫に盗賊が侵入する。捕らえた盗賊が口にしたのは、ごく限られた人間しか知らないはずの王家に伝わる観相書、今の王が王の顔ではないと証明するという「龍顔秘書(ヨンアンビソ)」の名前だった――。(HPより)

多少ネタバレで簡単に感想

More
[PR]

by jiyong-xg | 2016-04-26 23:46 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)

韓ドラ「お金の化身」全体の簡単な感想♪

a0198131_2354368.jpg

韓国ドラマ「お金の化身」돈의 화신
脚本→チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン 演出→ユ・インシク
キャスト
カン・ジファン→イ・チャドン(イ・ガンソク) 役 ソウル中央地検特捜部検事
パク・サンミン→チ・セグァン役 ソウル地方検察庁検特二班主席検事
ファン・ジョンウム→ポク・ジェイン役  消費者金融業を営むポク・ファスルの娘
キム・スミ→ポク・ファスル役 消費者金融業会長 ジェインの母
オ・ユナ→ウン・ビリョン役 イ・ジュンマン会長の愛人 女優
イ・ギヨン→クォン・ジェギュ役 イ・ジュンマン会長死亡事件担当検事
イ・スンヒョン→コ・ホ役 記者 
チョン・ウンピョ→ファン・ジャンシク役 イ・ジュンマン会長の顧問弁護士
パク・スンチョン→パク・ギスン役 ガンソクの母
イ・ビョンジュン→チョ・サンドク役 ソウル中央地検部長検事
チェ・ヨジン→チョン・ジフ役 検事 チャドンの先輩(女)
ヤン・ヒョンウク→ヤン・グシク役 検事室係長 チャドンの協力者 


ある日、山崩れの現場から多額の埋蔵金が発見される。事件の担当検事イ・チャドン(カン・ジファは、その金が15年前に行方不明になったイ・ガンソクという人物のもので、彼の唯一の肉親である母親も消息不明であることを知る。大金を残して母子が消えたことを不審に思うチャドンのもとに、ある人物から「自分の本当の名前を知りたくないか?」という謎の電話がかかってくる…。
遡ること15年前。巨大不動産財閥の会長イ・ジュンマン(チュ・ヒョン)が毒殺される事件が発生。実はジュンマンに恩義のあるチ・セグァン(パク・サンミン)とジュンマンの弁護士ファン・ジャンシク(チョン・ウンピョ)の策略だった。ジュンマンの妻ギスン(パク・スンチョン)に殺害の濡れ衣を着せたセグァンとジャンシクは、さらにジュンマンの愛人だったウン・ビリョン(オ・ユナ)や事件担当検事のクォン・ジェギュ(イ・ギヨン)らを買収して仲間に取り込み、ジュンマンの1人息子ガンソクを消すことに…(HPより)


以下簡単に感想

More
[PR]

by jiyong-xg | 2015-10-06 23:56 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)

韓ドラ「九家の書 ~千年に一度の恋~」全体の簡単な感想♪

a0198131_23365386.jpg

韓国ドラマ「九家の書 ~千年に一度の恋~」구가의 서 全24話(カット有のテレビ放送版での視聴)
脚本→カン・ウンギョン 監督→シン・ウチョル
キャスト
イ・スンギ→チェ・ガンチ役 生まれてすぐ百年客観の館主ムソルに拾われ執事の息子として育てられる
ペ・スジ→タム・ヨウル役 無形道館の館主タム・ピョンジュの娘 女性でありながら最年少師範を務める
チョ・ソンハ→タム・ピョンジュン役 無形道館の館主 ヨウルの父
ソンジュン→コン役 無形道館 ヨウルの護衛
イ・ソンジェ→チョ・グァヌン役 ソファの父に罪を着せ、武官から高官に昇進。権力の為手段を選ばない
キム・ヒウォン→ソジョン法師役 ウォルリョンの長年の友人。赤子のガンチをムソルに巡り会わせた人物
オム・ヒョソプ→パク・ムソル役 パク・テソの父、百年客観の館主
ユ・ヨンソク→パク・テソ役 百年客観の館主ムソルの息子でガンチの親友 
イ・ユビ→パク・チョンジョ役 パク・テソの妹 
チェ・ジニョク→ク・ウォルリョン役 智異山を守る神獣 ガンチの実父 
イ・ヨニ→ユン・ソファ役 没落した両班の娘 ガンチの実母
チョン・ヘヨン→チョン・スリョン役 春花館の主人
ユ・ドングン→イ・スンシン役 左水使
太古の昔から山を守っていた神獣ウォルリョンは、人間の娘ソファと恋に落ち、悲運の最期を遂げる。残された子は「ガンチ」と名付けられ、豪商ムソルのもとで育てられることに。数年後、自らの生い立ちを知らないまま明るい青年に成長したガンチは、ムソルの娘チョンジョに淡い恋心を抱いていた。しかし、突如現れた元高官グァヌンの策略で、ムソルは死に追いやられ、家族は牢に監禁されてしまう。怒りに震えるガンチは、ついに“神獣”の力に目覚め―!?  一方、密命によりガンチを助けようとする若き女武芸師範ヨウルは、ガンチの真の姿を知る。“避けるべき運命”と予言された2人だったが…。

以下 大きなネタバレなしの全体の簡単な感想

More
[PR]

by jiyong-xg | 2015-09-17 23:39 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)

韓ドラ「ずる賢いバツイチの恋」 全体の 簡単な感想♪

a0198131_22344761.jpg

韓国ドラマ「ずる賢いバツイチの恋」앙큼한 돌싱녀 全16話
脚本→イ・ハナ、チェ・スヨン 演出→コ・ドンソン、チョン・テユン
キャスト
チュ・サンウク→チャ・ジョンウ役 エラの元夫 D&Tソフトベンチャーズ社長
イ・ミンジョン→ナ・エラ役 ジョンウの元妻
キム・ギュリ→クク・ヨジン役  D&T理事
ソ・ガンジュン→クク・スンヒョン役 ヨジンの弟 D&T社の御曹司
エル→キル・ヨハン役  ジョンウの運転手兼秘書
キム・ヨンヒ→ナ・スチョル役  エラの兄
キム・ウンス→ナ・ガプス役 エラの父
クォン・ギソン→チャン・スクジャ役 エラの母、食堂経営
ファン・ボラ→カン・ミニョン役 エラの親友で同居人
チェ・チョロ→カム・ジョンウォン役 D&Tソフトベンチャーズ社員 エラの上司
イム・ジウン→ワン・ジヒョン役 D&Tソフトベンチャーズ社員 エラの上司

公務員のジョンウと結婚したエラ。だが、結婚後100日で夫は仕事を辞めて事業を起こすことに。それからというものジョンウがやることは失敗続きで、アルバイトをしながら彼を支えたエラも疲れ果ててついに離婚!ところが3年後、貧乏生活を送っていたエラは、事業で成功を収め、財閥級の金持ちに変身したジョンウと再会する!悔しさに震えるエラは、仕返しをするべく彼の会社に入社するが…!?さらに、同期の年下男子スンヒョンとも急接近し―!?(HPより)

以下 簡単に感想

More
[PR]

by jiyong-xg | 2015-09-01 22:38 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)