人気ブログランキング |

中国ドラマ「水滸伝」第48話まで視聴終了♪

a0198131_11143668.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
中国ドラマ「水滸伝」第48話まで観終わりました♪
扈三娘に顧大嫂 ようやく男前な勇ましい女性が登場です。
色事ありで男性を陥れるような女性ばかりだったので、何だかとても嬉しいです。

a0198131_11152167.jpg

以下 自分のためのメモ &時々 つぶやき
   ●あらすじはHPからのものです
   ●人物のところに記入しているのは 綽号と席次です








          第45話「時遷、祝家荘に捕わる」祝家荘時遷偷鶏
a0198131_11163321.jpg

密通を白状した藩巧雲を斬り捨て、楊雄は石秀、時遷と梁山泊へ向かう。だが途中、祝家荘で鶏を盗んだ時遷が、村の怒りを買って捕われてしまう。楊雄たちの助けを請け、宋江は時遷を救うべく、好漢たちと祝家荘掃討へと乗り出すものの、思いのほか苦戦を強いられる。(HPより)

楊雄と石秀に問い詰められ密通を白状した藩巧雲。
楊雄は彼女を斬り捨てる。
2人は梁山泊に向かうことにする。
そこに一部始終を目撃していた時遷が現れ、俺も一緒に梁山泊に連れて行け でなきゃお上に訴える と言い出す。
楊雄は反対したが、石秀のとりなしで時遷も一緒に梁山泊を目指す。

☆「あんたと暮らした2年より 義兄さんとの2晩のほうが幸せだったわ」という藩巧雲の言葉(怖)
泣いて許しを請うこともできたでしょうに…。出来なかったのだから 死を覚悟の言葉かも…
楊雄は男としてのプライドが傷ついたでしょう。
この一言が無ければ、楊雄は藩巧雲を見逃したのでしょうか?










a0198131_1118418.jpg
白建才→李応 役 撲天鵰11 李家荘の主








a0198131_11183872.jpg
杜興 李応に仕える男









季千淞→裴宣 役 鉄面孔47  軍規の賞罰の規定を決めた人 画像見つけられず
a0198131_1120256.jpg
夏天→楊林 役 錦豹子 51 祝家荘に密偵として潜入








a0198131_11211555.jpg
祝朝奉 祝家荘の主








a0198131_112204.jpg
祝竜 祝朝奉の長男








a0198131_112229100.jpg
祝虎 祝朝奉の次男








a0198131_11225760.jpg
付磊→祝彪 役 祝家荘 祝朝奉の三男 扈三娘の許嫁








a0198131_11234581.jpg
欒廷玉 祝家荘の武術指南役








a0198131_11241489.jpg
劉筱筱→扈三娘 役 一丈青 59 扈家荘の娘








a0198131_11245021.jpg
扈太公 扈家荘の主 扈三娘の父








a0198131_11251653.jpg
扈成 扈太公の長男









鄧飛→鄧飛 役 火眼狻猊49 画像確認できずなし 
張沖→欧鵬 役 摩雲金翅48 画像確認できずなし




 
梁山泊に向かう途中で祝家荘の旅籠で休むことにした楊雄と石秀と時遷の3人
店には肉がなく米と酒だけで不満な3人。
時遷は、鶏を盗み出し部屋に持ち帰る。
楊雄は鶏を盗んだ時遷を批判するが、時遷は気にせず調理して食べだす。
結局は三人で鶏を食ってしまう。
少しすると店の者が鶏を盗んだと怒鳴り込んできて 梁山泊の賊はお上に引き渡すなどと騒ぎはじめたので、3人は乱闘の末に店の者を成敗してしまう。
大勢に追われ逃げ出す3人。時遷は仕掛けられたワナはまり捕えられてしまう。
a0198131_11273213.jpg

祝家荘で大騒動があったと聞いて訪ねてきた扈家荘の扈三娘は、捕えられたのがコソ泥一人(時遷)で呆れる。
宋江を捕えたら真の英雄という扈三娘に、祝彪は、宋江を捕えたら 自分との婚礼を誓え と言い出す。
異存はない と答える扈三娘

楊雄と石秀は、祝家荘と同盟を結んでいる李家荘の李応を訪ね、時遷の救出に手を貸してほしいと頼む。
李応は祝家荘に使いをだし、時遷の解放を頼んでくれた。
しかし祝家荘は時遷を解放しないので、兵を連れて祝家荘へ向かう李応。
梁山泊の賊は渡せん という祝彪。
話し合いで解決できず 祝彪と李応は戦う。
李応は矢を受けたために 李家荘は退却。
李応の義侠心に感銘をうけた楊雄は、妻の不貞が発端の事のいきさつを話し、巻き添えにしたことを詫びる。

梁山泊に助けを求めた楊雄と石秀
しかし盗みを犯し梁山泊の名を辱めたとして 2人の斬首を命じる晁蓋
宋江のとりなしで 命が助かり入山を許される楊雄と石秀。

梁山泊の敵を討ち雪辱を果たし、梁山泊は不義理だと世人に言わせぬ為 そして兵糧の確保 李応を仲間に迎える これらの事を目的に 晁蓋に祝家荘の平定を進言する宋江。晁蓋は宋江の意見を受け入れる。

宋江は出陣する。
しかし祝家荘の守りは固く しかも伏兵だらけと気づき 後退し陣営をはる宋江
宋江は、楊林と石秀を密偵として祝家荘に潜入させる。


祝家荘では作戦会議
祝朝奉は援軍を求める為に扈家荘へ出向く。




            第46話「宋江、祝家荘に苦戦する」撲天鵰双修生死書
a0198131_11311568.jpg

扈家荘に援軍を求めた祝家荘陣営は、煮え切らぬ態度の扈太公を殺してしまう。同じく李家荘の李応も祝彪に負傷させられ、静観を決める。同じころ、祝家荘へ潜入した石秀は、危ういところを村の老人に匿われる。だが、もう一方の密偵・楊林が祝家荘に捕わられてしまう。(HPより)

a0198131_11332389.jpg
祝家荘の老人









援軍を求める祝朝奉に対し、煮え切らない返事しかしない父(扈太公)に食って掛かる扈三娘。
しかし扈太公は、梁山泊は勢いがあり、祝家荘を助太刀して我が荘民を犠牲にできないと娘に話す。

楊林は道士に、石秀は柴売りに変装し祝家荘に潜入する。
石秀は 村人に話しかけ情報収集しようとするが どの村人も警戒し逃げてしまう。
ようやく話を聞してくれる老人と出会い 彼の誘いで家に行くことになる。
老人は石秀に 白楊樹の無い道には罠があると 村の秘密を教えてくれた。
実は梁山泊の好漢に 閻魔のいる村を助けて欲しいと思っている老人は 石秀を密偵と知って教えてくれたのだった。一方楊林は祝家荘に捕まる

扈太公は祝家荘の者に殺害される。
宋江は、石秀たちが戻らないのを心配し思わず進軍するが、突撃しても兵を失うだけと退却を決める。

しかし時遅く宋江たちは祝家荘の策にはまり周りを囲まれてしまう。
そこへ石秀が帰還し、白楊樹の道こそ出口に通じると報告。
宋江は黄信に経路の地図を作るように命じる。

祝家荘の攻撃も激しくなった時、林沖と秦明の合流で道が開け陣に戻ることが出来た宋江たち。
黄信は捕虜となったが、黄信の記した地図は宋江に届く。

祝家荘の捕虜となった黄信と楊林は厳しい拷問にも口を割らない。

陣営に戻った宋江 楊雄の助言で 李応に協力を求めることする。
a0198131_11323294.jpg

父の行方不明になったのは祝家荘が犯人と考える扈成
そこに祝彪がやってくる。扈三娘は、祝家荘を疑い祝彪に剣をむける。
祝彪は、扈太公の行方不明の犯人は梁山泊。共に奴らを討とうと扈三娘に伝えて去って行く。

李応は、謀反人と関わりたくないと病気と偽って宋江との面会を断るが、今回の事態は静観することを伝え 祝家荘を討つための情報を宋江に伝える

総大将の宋江は、祝家荘へ出陣を決める。






        第47話「扈三娘、王英を打ち負かす」一丈青単捉矮脚虎
a0198131_11345453.jpg

祝家荘側の女将軍・扈三娘は、言い寄る王英を一騎打ちで破るも、林冲によって生け捕りにされる。だが梁山泊軍は、欒廷玉の守る祝家荘へ手も足も出せずにいた。そこで呉用は、新たな仲間・孫立の欒廷玉とのよしみを利用して、城の内外から攻める策を提案する。(HPより)



a0198131_11353618.jpg
張馳→馬麟 役 鉄笛仙 67 








a0198131_11361049.jpg
祝二 祝朝奉の腹心 








a0198131_11365313.jpg
楊藝→孫立 役 病尉遅 39 提轄








a0198131_1146953.jpg
張津赫→孫新 役 小尉遅 100  孫立の弟 顧大嫂の夫








a0198131_11383939.jpg
胡可→顧大嫂 役 母大虫 101
孫立の義妹 解兄弟の従弟 
男顔負けの武芸の達人 十里牌で酒店と賭場を経営








a0198131_11391338.jpg
張梓宸→解珍 役 両頭蛇34 兄 登州の猟師  孫立は解兄弟の母の甥








a0198131_11394558.jpg
杜鵬→解宝 役   双尾蝎35 弟 登州の猟師








a0198131_11401072.jpg
賀賢威→楽和 役 鉄叫子77  孫立の妻の弟









a0198131_11404680.jpg
吳克剛→鄒淵 役 出林龍 90 登雲山の台峪で山賊 









a0198131_11413429.jpg
王飛→鄒潤 役 独角龍 91 雲山の台峪で山賊








a0198131_11481260.jpg
李海東→石勇 役 石将軍99 41話の黄文燁の屋敷攻撃の時名前が出てた人














a0198131_11484571.jpg

扈三娘に負かされた王英は、敵方の捕虜となり
林冲によって生け捕りにされ扈三娘は、馬麟の護送で梁山泊の宋江の父の元へ送り届けられる

宋江は鉄壁の守りの祝家荘を落とせないまま。
一方祝家荘の祝朝奉は、腹心の祝二を州府に派遣し援軍を要請。
a0198131_1150969.jpg

宋江の元に 呉用ら援軍にやってくる。
不利な戦況に晁蓋に会わす顔がない と呉用に漏らす宋江
あと数日で祝家荘は堕ちると自信ありげに言う呉用。
祝家荘の欒廷玉と親しい登州の兵馬提轄 孫立が 実は梁山泊の石勇 楊林 鄧飛らと懇意で、
孫立自ら協力を申し出てきて 次期にここに来て策を仕掛ける手はずとなっている  
朝廷に重用されている孫立が 官を辞してまで 梁山泊に入ることとなった その事情を説明しだす呉用

~登州場外の山の虎の出没 州の知府が猟師に虎退治を命じたことから始まる。
両頭蛇の解珍(兄)と双尾蝎の解宝(弟)
兄弟は、仕留めた虎を毛太公に横取され その虎を取り返そうとしたら 窃盗の罪を着せられ投獄された。
遠縁の楽和は 牢の2人を訪ね 知県と毛太公の結託でこのままでは死刑になる と伝える。
兄弟は 楽和に 仲の良い従兄の孫二娘に宛てた手紙を託す。
孫二娘&孫新夫妻を訪ねた楽和は、解兄弟が無実の罪で投獄されこのままでは処刑される と話す
2人を助けるには牢破りしか方法はないと考えた夫婦。
孫新は 牢破りの為に山賊の鄒淵&鄒潤を仲間に引き込む
顧大嫂&孫新夫妻は、解珍と解宝兄弟を助ける為牢破りすると親戚で役人の孫立に協力を求める。
迷った孫立だったが、親族が牢破りすれば、自分も結局は責任を問われることになる為、加わることにする。
牢破りは成功し 一同は家族を引き連れ石勇の所へ身を寄せた
石勇から祝家荘に兄弟子の欒廷玉がいると聞いた孫立は、自分が兄弟子の欒廷玉のいる祝家荘を訪ねていけば 必ず城内に入れるはず そうなれば内と外から祝家荘を討てると話す。~

妙策を呉用から聞いて感心する宋江
祝朝奉の腹心祝二は捕えられ梁山泊の陣に連れてこられる。
祝二は、祝家の人間が梁山泊の仕業と見せかけ扈太公を殺した と白状
祝二を脅し、救援の手紙は無事州府に届けた 知府は直ちに援軍をよこすはず と祝家に嘘をつくよう約束させて解放する。

戴宗に 裴宣 蕭譲 金大堅 侯健を梁山泊から連れてくるよう命令する呉用

扈成が梁山泊の陣を訪ねてきて 妹の扈三娘を返してほしいと 宋江と呉用に懇願する。、
呉用は、王英を返してくれれば 扈三娘を返すというが、
王英は祝家荘に監禁されていて無理である と扈成は答える
呉用は、扈成に れからは決して祝家荘に味方しないと約束させる。

兵を後退させ 祝家荘を油断せる策をとる呉用。

祝家荘に戻った祝二は、救援の手紙は無事州府に届けた 知府は直ちに援軍をよこすはず と嘘の報告をする。梁山泊の軍の後退との報告も入る。

李立は、欒廷玉に会うため祝家荘を訪ねる。



         第48話「梁山泊、祝家荘を攻略する」三打祝家荘
a0198131_11512330.jpg

欒廷玉を欺き、兵を率いて祝家荘入りした孫立と兄弟たち。祝彪が怪しむ最中、孫立の働きで捕えられていた時遷、王英らが脱獄。そして梁山泊軍は祝家荘を内外から攻め落とす。戦いを終えた宋江は、父に預けていた扈三娘に王英と一緒になるよう勧めるのだった。(HPより)


a0198131_11523468.jpg
鄧飛→鄧飛 役 火眼狻猊49 








 


欒廷玉を欺き、兵を率いて祝家荘入りした孫立と兄弟たち。
祝彪だけが怪しみ警戒し父(祝朝奉)にに進言するが、気に留めない祝朝奉
楽和は祝家荘の牢に侵入し、捕まっている王英 秦明 楊林 鄧飛 時遷 黄信に 
あす朝攻撃を開始するそれまでの辛抱と伝える。
a0198131_11531874.jpg

李立との一騎打ちにわざと負けて祝家荘に捕まる石秀
祝彪は石秀を疑い拷問をかけるが 石秀は口を割らない。
祝彪は、次に疑っている祝二を呼び出し嚇して真実を吐かせようとしますが、
父の命で祝二が呼びもどされ しかたなく諦める
祝彪は念のため牢の七人を別の場所に移す 
a0198131_11534198.jpg

翌朝梁山泊と祝家荘の闘いが始まる。
梁山泊軍は祝家荘を内外から攻め落とす。祝家荘に捕えられた七人を救い出す兄弟たち。
祝朝奉を成敗する顧大嫂
兄弟弟子の欒廷玉を助けたい孫立は彼を梁山泊に誘うだが、欒廷玉は自決を選択。
祝彪は扈家荘に向かうが、彼を捕えて妹と交換しようと考える扈成が 行く手に立ちはだかる。
闘う2人 
しばらくするとそこに現れた李逵が祝彪を殺してしまう。
李逵は扈成も殺してしまおうと追いかけるが、扈成はなんとか逃げ出す。

梁山泊に戻った一行。
李家荘の李応も梁山泊入りすることになる。
a0198131_1154356.jpg

扈三娘を気に入った宋江の父は、彼女を養女にする。
義妹となった扈三娘に王英との縁談を持ちかける宋江。
☆途中から扈三娘と王英が結婚するのは知ってましたが…
 もっとふさわしい独身の好漢もいるだろうに…扈三娘が不憫だわ~(^_^;)

by jiyong-xg | 2014-01-13 11:55 | 水滸伝