人気ブログランキング |

韓ドラ「ブレイン」視聴終了♪

a0198131_0505364.jpg


韓ドラ「ブレイン」브레인 KBS  全20話
スタッフ
演出→ユ・ヒョンギ、ソン・ヒョヌク  脚本→ユン・ギョンア
キャスト
シン・ハギュン→イ・ガンフン役 神経外科専任医
チョン・ジニョン→キム・サンチョル役 神経外科教授
チェ・ジョンウォン→ユン・ジヘ役 神経外科レジデント
チョ・ドンヒョク→ソ・ジュンソク役 神経外科専任医
イ・ソンミン→コ・ジェハク役  神経外科科長
パン・ヒョジョン→ファン・ヨンソン役 病院長
イム・ジウン→ホン・ウンスク役 看護師長
クァク・スンナム→ヤン・ボムジュン役 神経外科レジデント
シム・ヒョンタク→チョ・デシク役 神経外科レジデント
イ・スンジュ→トン・スンマン役 神経外科レジデント
クォン・セイン→ボング役 神経外科レジデント
ソン・オクスク→キム・スニム役イ・ガンフンの母
キム・ガウン→イ・ハヨン役 イ・ガンフン妹
キム・スヒョン→チャン・ユジン役
大学病院の神経外科医イ・ガンフン(シン・ハギュン)は、患者より大学病院長の地位を手にすることしか考えていない、傲慢な男。キム・サンチョル教授(チョン・ジニョン)は患者のことより名誉と権力を追求するガンフンが気にくわない。手術を要する救急患者が運ばれてきたが、手術をするべきだというユン・ジへ(チェ・ジョンウォン)の意見を無視しVIPルームに入院するチャン会長の病室を尋ねるイ・ガンフン。しかしその間に救急患者の状態が急激に悪化し、キム・サンチョル教授が手術を引き受けることになり・・・。(HPより)





ブログを始めて楽しいことも良かったことも多いのですが、思っていた以上にブログ時間を取られてしまい見たいドラマがどんどんたまっていくのが悩み。ブログよりも視聴を優先させる方向 特に韓ドラに関してはブログへの感想をアップも止めようかなぁ~と思い始め、夏が始まった頃から韓ドラの感想をアップしないことも多かったのですが、韓ドラ「ブレイン」は 面白かった とブログで叫びたくなりました。
a0198131_0505245.jpg
  
内容というよりも主人公イ・ガンフンという人物が心理や行動が面白かったと言ったほうがいいのかも。
神経外科医イ・ガンフン
医師としての腕は天才的で、能力に揺らぐことない自信を持っている
出世欲が強く野心家 その為にはあらゆる手を尽くす男ガンフン
姑息な手段も使う最低な男とも思えるガンフンですが、何故だか目が離せない 
欲に素直で必死な所は、案外見ていて清々しい とも思えたし
血の滲むような努力に裏打ちされた自信であると思えたし、
これだけ有能な外科医なら自信過剰になっても 少し歪んでいてもいいじゃないか とさえ思えてくる。
イ・ガンフンに限らす 登場人物たちの感情をきちんと細やかに描いるので 
組織の中で生き抜いていく中で経験した自分の感情や行動を思い出し 
どこかしら共感したり、
身に覚えもあるような行動に居たたまれなくなったりもして(笑)
懸命に 必死に生きる人々の姿に一種の愛おしさを感じました。

1話75分以上 場合によっては80分こえてる回もあったけど、見ている途中でまったく長さは感じなかった。
ただ全話見終わって思うのは、あまりにもthe韓ドラな母親のエピをもう少し見短めでもよかったんじゃないかという事。演出がちょっとくどいなぁ~と正直思ったけど、それも楽しめました♪


ガンフンは苦手と思う方も多いとは思うので、
積極的にお勧めはしませんが、私はすごく面白かったわ
☆5(満点は☆5)

by jiyong-xg | 2013-09-01 00:59 | ブレイン