人気ブログランキング |

華ドラ「四人の義賊一枝梅」第6話まで視聴しました♪

a0198131_05988.jpg

a0198131_2359048.jpg

中国ドラマ「四人の義賊一枝梅」第6話まで視聴終了しました。

一応言っておこうかな~と思います。
韓ドラ「一枝梅イルジメ」とはまったく内容は違います(^^)
一枝梅の物語は元々は中国って聞いたことがあります。
華流でも映画やドラマ製作されてます。
2004年製作のこんなドラマもあります。能天気すぎる絵ですね(笑)
a0198131_055271.jpg

以下ネタバレで超簡単な感想です。



a0198131_063798.jpg

報酬を受け取って離歌笑(リー・ゴーシャオ)と共に行動した
賀小梅(ホー・シャオメイ)と柴胡(チャイ・フー)と燕三娘(イェン・サンニャン)でしたが、
人のために生きる喜びみたいなものをしったことと
それに離歌笑(リー・ゴーシャオ)の人柄に心ひかれ再び集結。
一枝梅(イージーメイ)誕生です。
義賊なんですが、
内容が似てるわけじゃないんですけど、日本ドラマの「必殺仕事人」ぽい部分もあったりするなぁ~。
非常に気軽に楽しめる娯楽作品って感じです。


5話からは、弱き民を馬族から救うお話になりました。
こんなにぶっつり4話までの話に区切りをつけると思っていなくてちょっと驚きました。
でもまだ役人の悪人たちはのさばったままですから、そのうちにそちらに絡むように話は進みそうですね。

柴胡(チャイ・フー)と燕三娘(イェン・サンニャン)の非常につらい子供時代の経験も明らかになりました。
だからといって過去を引きずって暗いわけではないですね。華ドラらしく辛さも軽やかです。

by jiyong-xg | 2012-09-04 00:08 | 四人の義賊 一枝梅