人気ブログランキング |

韓ドラ「チャクペ~相棒~ 」視聴終了しました♪

a0198131_2243406.jpg

チャクペ~相棒~ 짝패  2011年MBC 全32話
演出→イム・テウ、キム・グンホン   脚本→キム・ウンギョン
キャスト
チョン・ジョンミョン→チョンドゥン役 物乞い 革履物屋の職人 旅閣の行首 
ノ・ヨンハク→チョンドゥン(少年時代)役
イ・サンユン→ギドン役 捕校の部将 両班
チェ・ウシク→ギドン(少年時代)役
ハン・ジヘ→ドンニョ役 旅閣の女主人 学者ソンの娘
チン・セヨン→ドンニョ(少女時代)役
ソ・ヒョンジン→ダリ役 革履物職人 ファンの孫娘。
イ・ソニョン→ダリ(少女時代)役
チェ・ジョンファン→キム大監役 ギドンの父、チョンドゥンの実父
イム・チェウォン→クォン氏役 キム進士の後妻、グムオクの母
イ・ソラ→グムオク役 キム大監とクォン氏の娘
キム・ミョンス→ジェチュル役 キム大監の義弟 県監
カン・シニル→ソン役 書堂の先生 ドンニョの父 
ユン・ユソン→マクスン役 ギドンの乳母 奴婢出身
チョン・インギ→セドル役 チョンドゥンの養父 マクスンと同じ両班の屋敷の奴碑
イム・ヒョンシク→ファン役 ダリの祖父 革履物職人
クォン・オジュン→カン役 猟師 ファンの従弟
イ・ムンシク→チャン親分役 物乞いの親分
ソ・イスク→クンニョン役  チャン親分の元妻 
アン・ヨンホン役→チャグンニョン役 チャン親分の妻
イム・ヒョンソン→ドガブ役 チャン親分とチャグンニョンの息子
コン・ヒョンジン→コン捕校 ギドンの先輩捕校
イ・ギヨン→ワン頭領役
イ・ジス→サモル役 キム大監の使用人
ホン・ソヒ→デンニョン役
冒頭あらすじ
朝鮮時代末期―政治の腐敗、官僚による汚職、民衆は生活苦にあえぐ時代
激しい雷雨の夜、竜馬村に2人の男児が誕生する。両班・キム進士の息子はギドン、物乞いの息子はチョンドゥンと名付けられる。難産の末、他界した母親代わりの乳母を探していたキム進士に、物乞いのチャン親分はチョンドゥンの母マクスンを売ってしまう。息子と引き離されたマクスンは…(HPより)

韓国ドラマ「チャクペ~相棒~ 」最終回まで視聴終了しました♪
以下ネタバレなしの簡単な感想





義賊も登場すると知っていたし、「チャクペ~相棒~」ってタイトルからも
痛快な内容を想像していたんですが、少し違いっていました。
ヒーローの活躍というより悪政のなか何とか生き抜いていこうとする人間たちの物語でした。
人間の欲とか本能に正直な姿が描かれていて、
その姿に相当イラついたのは事実ですが、それがすごく面白いなぁとも感じました。
自分の大切なものを守る為には悪に振り切れてしまう瞬間があったりする人間。
その罪悪感にさいなまれたりする人もいれば、
2度3度と重ねてしまい罪悪感がだんだん麻痺していくのも人もいる。
正しく生きたいと思っても目の前の欲に負けてしまうこともあるわけです。
やがて気づきを得て罪の深さに苦悩し変化していく人々はすごく愛おしかったし、
変化できない人々の姿に時代の悲しさが見えました。
納得できないこととか、イラつく部分も大いにありますが、見てよかったです。
楽しめました。
☆4↓(満点は☆5)


以下ネタバレなつぶやきを少し。

























生きていくために過去を封印し父の敵の世話になったり、
身分や常識にこだわってチョンドンを傷つける言葉を浴びせたドンニョ。
愛するギドンが実は奴婢の子だったとわかり自分のおろかさに愕然とするドンニョ。
こんなにイラつくヒロインも珍しいですが、
やがては常識をやぶって女の子たちに学問を教えるようになる彼女の変化に安心しました。


マクスンが子供を入れ替えたのも自分の子供を助けたいという母性だった と理解は出来ますが、
その後のチョンドンに対する態度が酷すぎて、マクスンにも相当イラつきました。
お金がすべて消えてしまうとか、セドルは離れていくとか
ほんの少しは罰を受けて欲しかったと思います。

世の中に迎合して成功していたキム大監。実の息子が義賊になってしまった彼の悲しみ。
その義弟で県監だったジェチュル。欲にまみれた彼が、最後は町でボロを見にまとい庶民に助けられながら餅を売る日々。
物乞いだったチャン親分が息子の死をきっかけに義賊の仲間入り。
親父たちの変化もそれぞれで感慨深かったです。

ギドンに付きつけられる真実。
実母による子供の入れ替えで自分は恵まれて育ち、
父が不正に手を染めたため裕福に暮らしてきた事実
役人として正しく生きたいという信念と情の部分での行動がリアルでした。


チョンドンは最後義賊になってしまったので、最終回のおさめ方はあれしかないと思います。
チョンドンが最後生き残るというよりは、
あの無念な死はこのドラマの全体の流れにあっている気がしました。
でもせめて数日の新婚生活くらいさせてあげたかったです。
そうすれば大ラストの子供の件も納得できたのになぁ~
いつの間に!と驚きましたよ(笑)
彼の存在は、人々の変化の一歩となった と考えて悲しい最後を無理無理納得させました。

by jiyong-xg | 2012-08-31 22:47