人気ブログランキング |

武侠ドラマ「大人物」第22話まで♪

a0198131_22364528.jpg

武侠ドラマ「流星剣侠伝  大人物」第22話まで視聴終了しました。
このドラマの衣装ですが、個性的なデザインで見ていて面白いです。
でも色使いが好みでなはないのが残念です。
以下ネタバレで簡単な感想












両替屋・錦繍山荘の危機
錦繍山荘をつぶしてしまうかも…と怖くなった思思は仕事を懸命にこなす日々
楊凡のいない日々
気分転換させてくれ慰めてくれる秦歌といても楊凡を深く想う自分に気付く
「秦歌 私ねあなたを尊敬してる でも尊敬と愛情は違うのね 今になって気付いた」
「あの人を今でも愛してるの」
「私は楊凡をあきらめない」
秦歌も思思の気持ちに接し自分を見つめなおす。
親友となった2人。秦歌本来の良さが出てきたようで魅力的に見えてきました。

江曼紅と岳環山夫妻はなんだか流星閣をめぐり腹の探りあいのような状態。
岳環山が妻を心配し熊の手の吸い物用意したら、江曼紅は「好物はツバメの巣」と拒否するし…。
岳環山も何か変?

楊将軍はシラを切り通す。
楊将軍が真実を語らないと分かった楊凡は自力で自分探し。
剣を持ったら記憶がよみがえった楊凡
「私が鉄君だ」と確信する。
鉄仮面はあの人でしたね。
楊将軍を問い詰めた楊凡
楊将軍の言い訳によると
鉄君が瀕死の息子楊凡を連れてきた
朝廷の将軍である彼には任務があった。何より民の平和 武林と天下の太平が責務。
死にゆく息子・凡
心身ともに病んでいて治療するしか生きる方法が無かった鉄君
2つの命が消えるよりは、活かす方法をとったっていうこと。
すべてを納得はできないけど、これ以上考えても仕方ないので受け入れることにしました。


とうとう離縁状まで渡してしまった楊凡
楊凡が離縁状を渡した気持ちはすごく分かる気がする。
彼女への想いがあっても、偽物が思思と結婚生活を続ける訳にもいかないと考えたでしょうしね。
思思は子供の頃から彼が好きだった訳ではなく、
結婚後の彼に気持ちが動いたわけだから、
たぶん真実を知っても彼を受け入れると思うけどなぁ~
でも今はあまりにも思思が可哀想で見てられない。
思思 加油!

あ~田心は薬で間者になってしまってました。
江曼紅さんさすがですね。田心の間者としての行動に気付いてます。

まだいくつかどんでん返しがありそうな気がする!!

by jiyong-xg | 2012-04-18 22:42 | 大人物