人気ブログランキング |

武侠ドラマ「大人物」第20話まで♪

武侠ドラマ「大人物」第20話まで♪_a0198131_23564388.jpg

武侠ドラマ「流星剣侠伝  大人物」第20話まで視聴終了しました。
「人は何かを失って初めて成長する 失うことの本当の意味をお前は知らんのだ」
大切なものを失ってしまった人が多いなぁ~このドラマ。

以下ネタバレで簡単な感想





好意をもつ無極に対して結構素直で積極的な田心
目を瞑る田心に無極君気付いていますが「冷えてきたから少し歩こう」とか言ってごまかしてしまいます。
別れ際抱きつく田心に無極君は(我慢できず)キス。妙に生々しかったので少し照れました(爆)
しかし門の前でイチャついては誰かに見られるぞ!と思っていたらやはり田福に叱られました(笑)

牢に足を踏み入れた楊凡
見覚えのある光景
<ここに囚われていた… 囚われたいたのは鉄君 鉄君が私?>
「なぜだ なぜ私が楊凡なんだ どうしてこうなった?」
ますます自分が何者か分からず酒びたりの楊凡。
確かに自分が定まらないと何も考えられないでしょう。
でも思思の存在が彼の心を定めるモノになるかもしれないとも思ったりして。
結局楊凡を運んでいる無極はいい人だなぁ~♪

思思と楊凡を会わせる田心と無極。
「花火みたいに消えてしまうの?」
「消える前につかまえておけばいい」
「そんなの無理よ」
「つかまえられるよ」
「自身がないわ」
「手を出して」
寄り添う2人でした。
後ろから抱きしめるラブシーン大好きなので、かなり満足なシーンでした♪
姿を消したり、急に表れたりと楊凡の行動は、思思の心を揺り動かしてしまっています。

とうとう父の死を知る思思
亡くして分かる父の存在の大きさ。父の言葉の意味。
膝を抱えて静かに父を思う思思の姿。
泣きわめく演出でないのが好みでした。

流星閣では、無極を褒め昇格させながら、一方では秦歌に無極を見張らせる江閣主。
これだけなら江閣主の手腕をすごいと思うだけでしたが、思思を口説けと命令したのはビックリ。
なぜ他人の財布を当てにするほど金がいるのか?
秦歌は彼女に逆らえないみたいですが…。

19話冒頭では大侠の無極の優しさにかなり恐縮していた田心ですが、
キスした後「費様」→「無極」と変化してます(笑)


20話に入りました。
覚悟をしていただろうけど、息子の死を知る楊将軍
「天命が尽きたか」
「ご子息は亡くなったのは秘密 でも偽の楊凡は何かを感じたのでしょう とても沈んでいます」
「偽の凡も今となっては実の子 二度と危険にさらしたくない 失いたくないのだ」
「人をやって居場所を探させています 今の楊凡を思う気持ちわたしも分かっているつもりです」
「息子もきっと好児さんがそばにいてくれるなら悔いはないだろう 幸せな子だ」
楊将軍は任務以外に個人的にもそっくりな偽凡で救われた部分はあるでしょうが、
鉄君&思思(田家)&好児を巻き込んで人生を変化させてしまった罪はどうなるのでしょう?
なんでもありの武侠ドラマとはいえ、このあたりの理由説明がもう少し欲しいところです。


倩寧は秦歌の任務を止めないのね。
自分の辛さを告白することが、彼女をくるしめるのにねぇ~。
こんな話を聞いてかんざしを貰った彼女は余計に悲しいのに…。
しっかりして!秦歌様 どうか真の大侠になってほしい。


崖のしたにある家を訪れた楊凡は家の中で玉佩(ぎょくはい)を拾う
思い出す誰かの言葉
<息子よ これは対の玉佩(ぎょくはい)だ 1つはお前 もう1つは妹>
鉄君に妹がいる?
兄がいる人といえば今思い当たるのは楚楚?
楚楚も崖から落ちちゃいましたね。
楚楚は剣を崖に突き刺してますから、足のケガだけ済んだみたいですね。
もしかしたら兄妹対面ってことになるのかな。


「お前は子供だ 世の中を分かっていない いつかわしを失う時が来たらお前にも分かるはず」
「お父様を失うなんて」
「人は何かを失って初めて成長する 失うことの本当の意味をお前は知らんのだ  お前が成長して自分よりも人を愛することを知った時きっと分かるだろう」


岳環山がようやく登場です(もしや?)
岳環山と江曼紅 互いに腹に一物ありそうですね。

葬式に来たときあまりのイメチェンに費無極だと気付かなかった。
前の髪型の方が似合ってたぞ!と言ってやりたい。


思思は家業を継ぐ覚悟をしました。
信用が一番の両替屋 田荘主が亡くなり思思はこれを乗り越えられるでしょうか。
頑張れ思思

by jiyong-xg | 2012-04-18 00:11 | 大人物