人気ブログランキング |

「永楽英雄伝」第36話まで視聴終了。簡単な感想♪

a0198131_0195456.jpg

武侠ドラマ「永楽英雄伝」36話まで視聴しました。
「天下興亡匹夫に責あり」今の日本を思うと痛い言葉だなぁと思います。
以下ネタバレな簡単な感想です。









任首領と永楽帝の闘いに絡めて話が進んで、前回までのお話はあれで決着なんだぁ~と驚きました。
ラスト4話に突入し少し唐突な展開ですが、第2部スタートって事にして納得しました。

蛮公主は何も考えていないように見えて実はいろいろ考えている様子。
大好きな天賜と幸せになるためにすべきこと。
天賜に永楽帝を助け手柄をたてさせて婿として屁侠として認めさせる。
永楽帝のせいで九母が死んだと怒っている天賜を、蛮公主は可愛く甘えてすごく上手く説得。
天賜に永楽帝を助ける決意をさせてしまいましたね。
どうやら戦術にも詳しいらしい蛮公主もいるし、
天賜は天賜らしく“屁侠軍団”と共にこっそり奇跡を起こしそうです(笑)

それにしても天賜パパは、なかなかいい味出してますね。
“屁”で決定で涙する天賜パパ
夜中に軍旗を降ろしに行くほどイヤなんですね。

ラスト2話どうなることやら♪
このドラマらしくお気楽でおバカで終って欲しい

by jiyong-xg | 2012-02-03 00:24 | 永楽英雄伝