人気ブログランキング |

「孫子≪兵法≫大伝」8話まで♪

a0198131_0392916.jpg


「孫子≪兵法≫大伝」8話まで♪

ようやく孫武の活躍が始まり面白くなってきましたよ~♪

年末ということで忙しく、話の展開を分かっているこのドラマに関して感想はマメには書かないつもりです。
書きたくなることを望んでいますが…。
以下ネタバレな簡単な感想







孫武の才を確かめる為闔閭の命で後宮の女達による練兵の演習が始まった。従わない女達。
責任は隊長を務める眉妃と皿妃にあると孫武は斬首してしまう。
このことで女達の動きはすばらしいものとなり練兵の演習は成功。
孫武大将軍とし、褒美に公主・漪羅(いら)を与える闔閭
姐(眉妃)を斬首した孫武を恨む妹漪羅(いら)
漪羅を慕う夫差も孫武に敵意を持つ。
父・呉王僚を闔閭殺された慶忌は仇を討つために楚国に帰順。敵討ちの為大軍で呉に攻め入ってくる。夫概がこれを迎え撃ったが敗北する。呉の危機に対し孫武は闔閭に“用間の計”(スパイを送り込む)を行うことを進言。それを実行。
ようやく孫武の活躍が始まり、面白くなってきました。
闔閭が4話まではかなりのスケベ~な王でしたが、孫武の才を認めた闔閭は孫武の排除を願う夫差を諭します。王として冷静に判断する姿がみられたので少しだけ闔閭のイメージアップ。
そうそう!孫武の妻・帛女がなかなか男前です。
闔閭の命で孫武の妻となった漪羅(いら)に対し毅然とし取り乱したりしません(今のところ)
漪羅(いら)逃げ出しちゃいましたが、これから孫武とはどんな関係になっていくのか楽しみです。

by jiyong-xg | 2011-12-06 00:45 | 孫子<兵法>大伝