人気ブログランキング |

「蒼穹の昴」4話まで♪

    
a0198131_04589.jpg

結局録画して放置してあった「蒼穹の昴」を見始めました♪
このドラマかなり面白いです070.gif
原作は浅田次郎さんですが、脚本は台湾出身の脚本家・楊海薇さん。中国人の見方で書かれているだろうし、女性の脚本ということなので西太后の心理描写も楽しみです。
ちなみに原作は読んでいませんので原作とここが違うとイラつくことはありません。
字幕視聴なので田中さんのセリフは中国語。4話にしてようやく慣れてきました♪


ところで清朝が舞台のドラマは男性は髪型弁髪(べんぱつ)ですよね。
最初中国ドラマを見始めたときどうにも違和感があった弁髪ですが、でもこれも最近は見慣れてきて大丈夫になり、私的にイケテル弁髪ハンサムもあるという事がわかってきました。
         少し形が違うけど♪子供の弁髪はかなり可愛いです。鹿鼎記より
a0198131_1415595.jpg

見たドラマでなかなかイケテルと思った弁髪の方々♪(画像が捜せた方だけです)
a0198131_14102132.jpg

a0198131_0464755.jpg

a0198131_14132281.jpg


弁髪について書いた理由と
今回このドラマがすごく楽しめそうだ!!!!と思った理由それは…

以下多少ネタバレです040.gif








いままで見たドラマの中で私的一番の弁髪ハンサムがいたからです053.gif
春児(チュンル) 役余少群さんも梁文秀(りょうぶんしゅう) 役の周一囲さんもなかなか素敵ですが
なんといっても光緒帝(こうしょてい) 役の張博さんが素敵です。
a0198131_0533625.jpg

a0198131_0541325.jpg

これから視聴予定のドラマに出演しているので楽しみです♪

ところでドラマとしては、19世紀末、中国清朝末期の紫禁城を舞台にくり広げられる壮大な歴史ドラマです。滅びの王朝の中での人間ドラマでしょうね。
清朝第11代皇帝・光緒帝の治世下。幼くして即位した光緒帝。そのため政治の実権は西太后が握っている状態。
a0198131_05563.jpg

光緒帝の皇后も西太后の思惑どおりに葉赫那拉(イエホナラ)氏の出身の女性が選ばれますが、西太后の意向を読み取れず自分の気に入った女性を選ぼうとした光緒帝に激怒した母・西太后。彼はそのご機嫌を取ろうと必死です。光緒帝と育ての母である西太后には親子の情愛(実際には甥と伯母)は深く描かれている印象。
今の所光緒帝もまだ10代中盤なので子供っぽい部分も描いてます。子役を入れなかったので10代には見えないけど037.gif

物語にはもう2人の青年。
母の為、宦官(かんがん)の道を選んだ春児(チュンル)こと李春雲(りしゅんうん)。
もう一人は官吏登用試験"科挙"に首席合格した梁文秀(りょうぶんしゅう)。
a0198131_0554234.jpg

梁文秀が実母を捜しあて、母が育てていた孤児の兄妹。育ての母の為宦官となろうとした春児と兄弟の契りを結ぶ梁文秀。梁文秀は高級官僚として出世しそうだし、春児は宦官として宮中に入る訓練中。
この2人は対立していくのかな?
ミセス・チャンもなかなか面白いキャラ。
a0198131_0561292.jpg



 

とにかく続きが気になる面白い!

by jiyong-xg | 2011-05-19 01:02 | 蒼穹の昴