人気ブログランキング |

「倚天屠龍記」18話まで♪

a0198131_20335775.jpg

いや~18話19話070.gif盛り上がりました。070.gif
18話でようやく主人公のアクションシーン満載。
a0198131_14442111.jpg



義に厚く人を殺さずメチャメチャ強くて016.gif素敵なアクションシーンでとにかく大満足053.gif053.gif

                       それにしても極悪なこの人↓
a0198131_20353355.jpg



「秋のコンチェルト」で随分印象が変わったけれど
安以軒さんは最初に見たドラマのイメージが強くてどうしてもウザイ存在に見えてしまう<(_ _)>
今回はいまのところ悪役側ですね。主人公とどうやって恋が始まるのでしょうか。楽しみ。
ミンミンテムール漢字で書くと敏敏特穆尔 らしい。
a0198131_21531749.jpg




以下ネタばれしてます。







第17話 仲裁 避けられぬ戦い 冷酷なる尼僧 六大門派、撤退 新教主の誕生
魔教VS六大門派 
影から戦いを見ている成崑(円真)。閉じ込めたはずの無忌を見つけた成崑は無忌に悪事を暴露されないように一芝居うつことにする。自分が死んだことして真相は闇の中となるように
張松溪VS白眉鷹王
松溪師伯と戦っているのが自分の祖父としる無忌。
成崑(円真)は自分の手下の僧をこっそり呼び出し魔教と戦って自分が死んだと小林派に伝えよと命令。

莫声谷VS白眉鷹王
白眉鷹王は莫声谷に斬られるも勝利。
崆峒派が白眉鷹王に手合わせを願い出る。
無忌は重傷の相手と戦うのは恥ずかしくないのかと止めに入る。
白眉鷹王の内傷を内力で治し、「魔教でも天鷹教でもないが、先輩を尊敬してます」と代わりに自分が戦うと申し出る無忌
今回の六大門派と明教の対立は仕組まれたもので小林派の円真大師に話を伺えれば事実が明らかになると話す無忌。
小林派円音大師は円真大師が語れぬ身と知って名を出した卑怯者と罵り、無忌の父翠山の話の悪口を言う。
それに激高した無忌は小林派の円音大師に襲い掛かり投げ飛ばした。怪我をさせては仲裁が出来ないと気づいた無忌は柱にぶつかる手前で止める。
無忌は「張殿はすでに自害されている。出家の身でなぜ根に持つのですか」と話すと引き下がる円音大師。
無忌は次に崆峒派と手合わせするが、戦いながら相手の傷を内力で治療する。
崆峒派は無忌感謝する。

全てを企てたのは混元霹靂手・成崑。
成崑は明教を恨み六大門派との対立を図り今は小林派の門下で法名は円真。
明教の方々が証人 と話す無忌。

小林派は中傷だと反論。円真はこの戦いで命を落した。死者の冒涜は許さぬ。と円真の亡骸を運んでくる。死んだ円真に罪を着せる魂胆と主張する小林派は無忌に襲い掛かる。
無忌は自分が勝ったら光明頂からの撤退を約束して小林派との手合わせが始まる。
小林派の技・龍爪手を使って勝つ無忌。自決しようとする小林派の僧を止め「私が勝てたのは小林派の龍爪手のおかげ この絶技を使わずに大師と戦っていたらどんな技を使っても勝てなかったはず」と無忌。その言葉を聞き感服する小林派僧。非礼をわびる指導を願いでる無忌。

峨眉派の滅絶師太は倚天剣を3手防げたら命は見逃すと無忌との手合わせが始まる。
師匠の窮地にに弟子たち剣を投げる。それも逃れる無忌。
一人剣を投げなかった芷若を殺そうとする滅絶師太。芷若を助ける無忌。
滅絶師太VS無忌。無忌の勝利。
とにかくこのあたりは大満足で何度もリピート視聴してしまった016.gif

倚天剣を拾い芷若に渡す無忌。
芷若に無忌を殺せと命じる滅絶師太。芷若により倚天剣が無忌の胸に突き刺さる。
彼女に刺されたことに驚く無忌。
峨眉派は今回の負けを認め立ち去る。
☆ヒロインの一人芷若さん役の方ものすごくお化粧が厚く見えるんですけど…(汗)<(_ _)>
 いくら師匠のピンチでも全員で剣を投げるとは卑怯な!でも無忌は強いので関係なかった。
 

武当派も危機につけ込んでは魔教と変わりがないと武当山に帰ることにする。しかし殷梨亭が紀暁芙の仇を討つため楊逍を殺そうとすると、張無忌「私に息がある限り明教の者は殺させない」と止めに入る。「ではお前を先に殺す」という殷梨亭。
血を吐きつつ「師叔 殺してください。師叔 僕です」。
殷梨亭は、ようやくこの若者が成長した張無忌と気づく。再会を喜ぶ武当派の人々。

殷梨亭は楊逍に襲い掛かるが不悔が止める。母・紀暁芙を殺したのは滅絶師太と殷梨亭に告白する。
滅絶師太はその事実を認める。暁芙の娘が「不悔」と名乗り「母が言ってた“何ひとつ悔いはない”と」その言葉を聞き梨亭は何処かへ走っていってしまう。
明教を悪事を働かないように導くことを命じ、傷が癒えたら武当山を訪ねるようにいって帰る武当派。
☆武当派の皆さん久しぶりの再会なのに、けがしてる無忌をおいていくのね。冷たくない?

小林派と崆峒派は無忌に礼を言い立ち去る。他の門派も立ち去る。
芷若も無忌を気にしつつ立ち去る。その姿を見ている無忌。
明教の一同無忌に感謝する。

怪我を負いながらも明教のものを治療する無忌。
韋一笑と楊逍に「大侠」と呼ばれ身の置き場のない無忌。

六大門派が去った後別の門派が襲ってきた。
抜け道に身を隠し危機を乗り切ろうと提案する無忌。
抜け道は教主のみが入れる聖域で教徒が入ることは禁じられている。入れば死罪。と説明を受ける無忌。掟は変えればいい。という無忌に、
「あなたが34代教主にとなり命令すれば皆抜け道に入れます。それなら掟通りだ」と明教の幹部が言い出す。
明教には入らないと太師匠と約束したと拒否する無忌。
祖父と伯父に説得される。
小昭に促され「金毛師獅王を仮の教主とする」と書かれた陽教主の遺書を見せる。
金毛師獅王は義父 子は親を継ぐものと ひとまず教主になってくれ と懇願される。
ついに教主引き受ける無忌。
最初の仕事、皆を抜け道に入ることを命ずる。
光明頂を焼き尽くし逃げたようにみせかける。
☆無忌教主就任記念にこっそり告白すると 一時期明教徒でした (熱狂的ではないですけど…)




18話 小昭と不悔 3つの条件 ずっとおそばに 消えた絶滅師太 殷梨亭の受難
明教教主 陽頂天の霊位
無忌が教主となる。

小昭を怪しむ不悔。明教の敵ではないと答える小昭に「でも今後無忌兄さんに害を与えたら私がゆるさない。覚えときなさい」と

無忌に声をかける不悔
母親に似ていると言われ泣き出し「ずっと兄さんに会いたかった。」と無忌に抱きつく不悔。
小昭が鎖に繋がれている理由を聞く。
そこへ楊逍が現れる。鎖を外すように頼む無忌。
娘に席を外すように命じ、小昭について話し出す。
親を蒙古に殺され身寄りがないというので娘の小間使いしたが、ここに連れてきてから武芸の心得がある事に気づいた。相当の知識のある小昭。彼女の両親は一流の使い手と思われるが、両親が兵に簡単に殺されたことが不思議に思い彼女を用心していた。そのうち変装にも気づいたがその美しい彼女の顔がある人物にそっくりで、しかもその人物は明教とはふかい縁はある。詳しいことはこの場でお話ししきれない。その者と関わりがあるなら小昭は明教の敵。だから明教伝来の手かせ足かせをつけた。生かしておくのは正体を突き止める為 と説明。

一同の前で殷天正は天鷹教が今日で明教に戻ったことを宣言。
教主万歳
☆このあたり急にあの強烈キャラたちが団結してるし041.gif皆さん無忌が大好きみたい。

教主の座にとどまる変わりに3つの条件を出す無忌。
人は我らを魔教と呼びます。誤解を解く為こちらも変わらなければいけない

1、今後は掟を厳守し悪行を捨て義に生きる事。
仲間同士は助け合い血を流さないこと。口げんかはOK
仕置き役は冷謙。
2、中原の各門派との間の深い恨みを水に流し仇討ちを止める。
  相手が手を出したときはその時考えましょう。相手が理不尽なら反撃もやむをえない。
3、陽教主の遺言では次の教主には失われた聖火令を取り戻した者をつけるようにと。見つかるまでは
金毛獅王・謝遜が当面の教主にせよとありました。謝遜法王を迎えにいってまずは新しい教主になっていただきましょう。その時は自分が教主を退くことをご承知ください。
留守居役を冷謙に任せ謝遜を迎えにいくことに決まる。

小昭に声をかける無忌。「ここで何してた?」「幹部の皆さんで会議をされてたから行き場がなくて」
「教主、教主、みんな僕を教主と呼ぶ。なりたくもないのに なっ 2人きりのときはやめてくれよ」焼け跡から鍵が見つかったら外してもらおう」
鎖はつけたままでいいと小昭
「小昭 安心してここで待っててくれ 義父上迎えに行き、屠龍刀をかりて鎖を切ってやる」
出発する明教一同。
夜営、小昭の姿を見かける無忌。
無忌の後をついて来た小昭。
泣きながら無忌に抱きつく小昭。
「若様と一緒にいたいんです。私もお供させてください」
「分かったから泣くな どこへ行くにも一緒だ 約束するよ」
「ずっとおそばに仕えてもいいですか?」
☆かわいい。メチャメチャ可愛い053.gif私でもOKしてしまうわ040.gif

道中、貝銀儀率いる峨嵋派の一行に足止めされ明教教主張無忌(四大護教法王、天地風雷四門、五散人、五行旗を率いている)。
滅絶師太の失踪で貝銀儀は師匠の行方を捜している。

ミンミンテムールに元に円真がやってくる。
魔教幹部は制圧したものの張無忌という腕の立つ男に邪魔をされ失敗に終わったこと。
武当派出身だが今は魔教の教主となっていること。などを報告
峨嵋派の周芷若はわざと急所をはずし命をたすけるなど、女子にモテモテで張無忌。
そして武当派の宋青書は峨嵋派の周芷若に思いを寄せていて張無忌に対し嫉妬していた。
ミンミン「その連中の恋心を利用して策を仕掛けましょう」
円真の思い通りの反応をするミンミン。魔教の無忌を倒すため彼女の兵力を利用したい円真。
ミンミンと円真は六大門派のほうにも策を仕掛けている。計画通り進めるように命令するミンミン。
(魚がかかりよった)と心で思う円真。

円真が退出するとミンミンは部下を呼び出し、光明頂の密偵に監視を続けさせるように命令。
張無忌に関心をもつミンミン。

崑崙派の死体を見つける明教一行。埋葬を命ずる無忌。
真相究明しないと明教の仕業にされると心配する一同。
韋蝠王(韋一笑)に偵察を命ずる無忌。
☆韋蝠王の飛ぶ姿にちょっと笑ってしまった。

韋蝠王からの深手を負った殷梨亭を発見と報告。
「小林派の和尚だ5人に襲われた。小林派の技金剛指でやられた 」と殷梨亭。

警備体制強化の明教一行。
少林寺へ行くべきか悩む無忌。
無忌に衣はおらせる小昭。
「恨みは簡単に消えません。胸の奥深くに秘めておくと毒のように少しずつ回ってやがて心をむしばみます。」
「仇討ちはしないとみんなに誓ったんだ。教主が破っては示しがつかない。そうだろ」
「示しだけならまだお一人のことですが、一度復讐が始まれば恨みは恨みを呼び何代にも渡って血が流れます。いったいどれだけの英雄が命を落すことでしょう。私たちも無事ではいられない。教主になった途端こんな事になるなんて 平和をお望みなのに。 恨み言が次々と起きてはお心が休まりませんね」
「でも教主の座からは逃げられない。これからも悩みは増えるばかりだ 教主なんて断ればよかった」
「教主の役目が楽しいだけなら私もどこかでなってみたいです。もし静かな暮らしをお望みなら私も遺一緒に楽園を捜しに行きたい そしておそばにお仕えして穏やかに暮らすんです 教主を続けられても死ぬまでお仕えしますけど」
「小昭 ありがとう」着物を小昭にきせる無忌。

殷梨亭を看病する楊不悔。 瀕死の殷梨亭は不悔を紀暁芙と思い込む。
それを受け入れて看病する不悔。

楊逍に相談する無忌。和は大切だが理不尽な行為を見過ごせないと楊逍
他のものも今すぐ少林寺に行って談判すべきとの意見です 
少林寺へ行くことを決意。真相が分かるまで手出しは無用と命令する無忌。

楊逍は不悔に殷梨亭事を心を尽くして世話するように頼む。
「私には負い目がある。せめてもの償いだ 」と娘に話す。
「お父様 ご立派ですね」
「なにが立派だ でたらめな若い頃を送ったせいで自分も他人も苦しめている どこが立派だ?」
「だってご立派だもの 命を狙った人のお世話をしろだなんて 私の中で天下一の英雄は父様だわ」
「バカな子だ 私のなんかのことより はやくお前の英雄を捜せ 婿どのをな」
☆無忌が婿にほしい?

by jiyong-xg | 2011-04-08 21:05 | 倚天屠龍記