人気ブログランキング |

「倚天屠龍記」6話まで♪

今のところは面白いです070.gif
おいおいいつまで白熊の毛皮着てるんだい?と見てる人はツッコミ入れたと思う037.gif
「倚天屠龍記」6話まで♪_a0198131_837274.jpg


無事帰還と武当派掌門張三豊様100歳の散々なバースデー。
過去の自分がした事が悲劇に繋がるの巻ですね。
翠山を演じた張智堯さん結構気に入ってます~053.gif
張智堯さん楚留香演じてるんですよ~!あのケン・チュウさんの「怪盗 楚留香」が記憶に新しいですが、張智堯さんの楚留香ぜひ見たいけど…。きっと日本版は無理な気が…007.gif
                   お写真はこちら↓

「倚天屠龍記」6話まで♪_a0198131_8373096.jpg

以下ネタばれしてます。



第5話 風を待つ 謝遜との別れ 諍いの船 尋問 さらわれた無忌
島で暮らして10年。
謝遜は無忌を冰火島から出してやりたい。
風を待つ日々。
翠山は筏を作りその日に備えていた
☆翠山が泳げない原因説明ありで納得。でも川はあるだろう!と少しツッコム。

「修練とはただやみくもに鍛えればいいのではなく技の心を知ることが大事」と
無忌に武芸を教え込む謝遜
2人をみて実の父親のようだと話している翠山と素素。

武当山 修行を続ける張三豊。

素素はちょっと平穏な生活が名残惜しい様子。無忌のため中原にかえると決意

「毎年夜が最も長い日に北風が吹き始める。
その時が着たら筏を浮かべて北風に乗って南へ進めば中原帰れるかもしれない」と翠山に話す謝遜。

ついに風が吹いた。
「お前は義に厚く善良な男だ。福運はあるが時々善悪にこだわりすぎる。気をつけたほうがいい。無忌
はなかなか器の大きな子だ。お前よりもうまく世を渡っていけるだろう。素素も人に騙されるような女ではない。俺はお前のことが一番心配だ」と話す。そして謝遜は島に残ると言い出す。
無忌は一緒に行こうと泣き喚く。
洞窟に逃げ込んで抵抗する無忌
謝遜は「島を出て広い世界を見るのだ」と泣いている無忌を無理やり引きずり出し筏に乗せる。

「悪事を重ねた俺は大勢に命を狙われている。屠龍刀を手に入れたことも知られたはず。皆が刀を奪いに来たらお前たちは俺に加勢するだろう 4人で戦うことになる。お前たちを巻き込みたくないのだ」
自分たちも戦うと言い張る張無忌・張翠山・殷素素を見て、行かないならここで死ぬと刀を振り上げる謝遜。
親子三人で筏で出発。
3人が無事中原に着くことを祈る謝遜
☆なぜか武侠ドラマは大好きですがボロボロ泣いたりしたことがありません。私だけ?
すっかりいい人だ。屠龍刀を持ってるしたぶん再会できますよね。

船を見つけ助けを求める。天鷹教の船だった。
☆こんな筏で助かる奇跡!しかも天鷹教の船に遭遇。ものすごい偶然に笑ってしまう。
リアリティーを求めてないので楽しいけど058.gif

船の上揉めてる皆さん。
西華子「屠龍刀と謝遜の行方を教えろ」
武当派「翠山の行方もだ」
天鷹教「知らぬといったはず」

助けられるた3人
兪蓮舟(ゆ・れんしゅう)との再会する翠山。
☆やっぱりLOVE053.gif師兄な翠山君

素素の前にひれ伏す青龍檀一同
師叔に挨拶する素素。

一同に翠山は妻・素素と息子の無忌を紹介
☆無忌からすると蓮舟は師伯


この10年小林 崑崙 峨眉派 崆峒 武当の5派
神拳 五鳳刀ら9門 海沙 巨鯨ら7幇21もの門派や幇会が謝遜を捜しており、天鷹教とのいさかいが起ている状況。

屠龍刀の行方を知りたい西華子と衛四娘は翠山に謝遜の居場所を問い詰める。
とっさに素素は9年前に死んだと話し、翠山も素素と同じく「悪党の謝遜は確かに死にました」と話す。
☆確かに謝遜は悪党ではなくなったけど…。敵討ちの為ひどい事したからな~。

子供の無忌は嘘がつけず「生きている」言ってしまいう。
「江湖は恐ろしい所よ よく覚えてきなさい」と無忌に話す素素。

兪蓮舟は3ヵ月後 武昌の黄鶴楼で武当派が宴席を設ける。そこで改めて論じようと提案。

翠山は妻と子を連れて師匠に挨拶したいと師兄に許しを求める

素素は師叔に父親へ自分の無事と近いうちに挨拶に行くとの伝言を頼む。

すっかり蓮舟師叔になついている無忌君。
新しい世界が物珍しくて楽しくて質問ばかりしている。
☆手をつないでラブラブな翠山&素素ですね。
 
来月の師匠100歳の誕生日までには戻りたいと翠山。
翠山が無事戻る事が何よりの誕生祝いだと師兄。

武当山への道のり初めて目にする物ばかりで興奮している無忌。
町で暴れる兵士を見て「父さんが懲らしめてやる」と悪者を成敗。
蓮舟と素素も加わり大乱闘。
その隙に無忌君がロン毛で白髪な男に連れ去られる。
蓮舟VSロン毛で白髪な男 蓮舟が吹き飛ばされ怪我をする。
3人で無忌を捜す。
☆悪人退治066.gifはいいけど町を破壊してる翠山さん。いいのか?
息子もさらわれるし…。

峨嵋派紀暁芙さん
「私は一門の掟に背きながらまだ峨嵋派に身を置いている。
楊逍(よう・しょう)あなたはどこにいるの?あなたを責めはしない。私たちの娘の名は不悔(ふかい)“後悔ぜず”という意味よ。あの子は峨嵋山の近くに預けてあるわ。私が必ず育て上げる。天よ私はどうすればいいのですか?武当山で待ってくれている殷梨亭(いん・りてい)様に顔向けができません」
☆どうやら許婚がいるのに、子作り、もとい恋をしてしまったのね(笑)

息子・無忌を捜すが見つからない。

第6集 10年ぶりの再会 大勢の客 孤立する武当派 素素の告白 罪滅ぼし

息子・無忌が見つからず半狂乱の素素。
翠山は何とか落ち着かせる。

蓮舟が勝てないほどの恐ろしい掌法の使い手。勝てるのは我々の師匠くらいで、武当山にもどり師匠に相談したほうが良いと師兄。

「待っていれば向こうから会いに来る。奴は義兄の行方を知りたいだけだ。無忌をさらって私たちを殺さなかった。無忌が口を割らねば殺されることはない。無忌は私たちの子だよ。話すと思うか?」
それでも心配する素素に
「心配するな 苦労したほうが子供は成長する」と話し何とか素素を落ち着かせる翠山。


武当山へ到着する一行。
☆いまだ白熊な2人。熱くないのだろうか?

最初の再会は張松溪(ちょう・しょうけい)と殷梨亭(いん・りてい)
最初は翠山と最初は分からない。

翠山は 宋遠橋 莫声谷とも再会
素素を紹介し 息子がさらわれたことを話す。

兪岱巌と再会する翠山。
☆「二度とそばを離れず一生お世話をします。」って言うなんて本当に師兄LOVEなんだ!
「必ず下手人を探し出し仇を討つ」ってきっかけは素素の毒針。どうするんだろう?

江湖に武当七侠が復活。

師匠の元へ走る走る翠山

師匠との涙の再会
「お久しぶりです。戻っても参りました」
「翠山!顔をよく見せてくれ あれから10年だ お前も年をとったな 何の消息もないからもう会えぬかと思ったぞ」
「弟子の不幸をお許しください」
これまでの経緯を話し、また許しを得ず妻を娶ったことをわびる翠山。
そして妻素素は「天鷹教教主の殷天正の娘」と告白する。
「正派の一門だからと言って人を見下すな。正と邪の区別は難しいものだ。正派の人間でも心が邪であればそれは悪人といえる。逆に邪派に属していても心正しければ君子だ。翠山。そう思わぬか?
武当山にいればお前の妻も変わるはずだ。違うか?」

妻をいたわる翠山。
兪岱巌の事を気にする素素
☆やっと身なりが整った翠山君。

夫の師匠に挨拶する素素。
武当派の人間として認められる。
翠山は息子・無忌がさらわれた事を師匠に話す。
師匠は捜すように命ずる。

武当派掌門張三豊の100歳の長寿の祝いに人々が集まる。

峨嵋派の掌門 滅絶師太からは刺繍の施した同袍が贈られる。
殷梨亭の姿をみて申し訳なさそうな紀暁芙

招かざる客も押し寄せる。

師匠を祝いに来たのではなく謝遜の消息を問い詰めにきた。
崑崙派掌門の何太沖まで乗り込んできている。
自分のせいで師匠の祝い事が荒れそうなことを申し訳なく思う翠山。
「義兄の行方は絶対話すな。義兄を守るのだ」と兄弟子。

崑崙派掌門何太沖はじめ各派人々は長寿の祝いと謝遜の居場所を尋ねるために武当山にやってきたと言い出す。張翠山が謝遜に行方を話さないなら力ずくで聞き出すと武器まで持参。

少林派は方丈の空聞が師弟の空智・空性と門下の弟子をつれてやってきた。
方丈の空聞もお祝いを兼ねてはいるが龍門鏢局71人と小林時の僧6人を命を奪った件と空見大師を殺した謝遜の行方を翠山に尋ねる。
翠山は龍門鏢局皆殺しの件は否定し下手人は知っているが言えない。
空見大師の件は謝遜殿と義兄弟なので答えられない。命を懸けても義兄の身を守りたい。
この件は武当派とは無関係。と答える。

「謝遜は武林に仇なす者 かばい立てするなら奴の仲間とみなす。武林の敵だ」
「私は師の名を汚す行いはしないし、善人も殺さない。もし過ちを犯せば師匠が罰します。それが道理では?」
張三豊は翠山を信じると宣言。
張翠山に「目撃した証人もいるといい。少林派の門弟が嘘をついているというのか?」と少林派

毒針は武当派の武器ではない。と翠山。

それも見た者がいるお前でなければ誰だ!と少林寺。

本当に自分が殺したのなら否定はしない と翠山

ならば下手人を引き渡せと 少林寺

金剛指で兪岱巌を傷つけたのは誰だ?少林派の方々はどう説明される?と反撃する武当派

金剛指を使えるのは我ら3人と 3人の長老のみ 長老方は数十年も少林寺を離れていないので兪殿は傷つけられぬ 龍門鏢局の件はおいといて謝遜の居所は話してもらうと少林寺

もし謝遜が屠龍刀を持っていなくても奴の行方を追っているかとの武当派の質問に「屠龍刀を狙っているの言うのか?」と怒る少林派

元は少林派の弟子である張三豊との手合わせを願い出る少林寺
師匠との手合わせは断り、少林派の武芸を兄弟弟子6人でご指南を賜りましょう と武当派弟子
武当派が負けたら謝遜の行方を翠山に話してもらう と少林派
龍門鏢局皆殺しの件が武当派の責任として話が進んでいくことに心が痛んだ素素は自分が下手人と告白する。「当時主人と私は赤の他人 武当派は関係ありません」と素素。
龍門鏢局皆殺しの件のいきさつを話し、「事を起こした者が責任を取るのは当然。仇討ちをするなら私が相手です」と素素。

素素の件で武当派や師匠が責められた翠山は「責任は我ら夫婦が取る。師匠は無関係です」

「不届き者の弟子をまだかばう気か?」と武当派掌門を責める一同。

「ではどうしろと?」翠山
「あなた 私のせいよ。皆さんに迷惑をかけた 岱巌様に謝罪に行きます」

岱巌の所へ行く素素と翠山。
「殷素素です」
顔色が変わる岱巌
「師兄 私はあなたに会わせる顔がありません でも隠してはおけない この腕を切り落とします それで罪滅ぼしとさせてください 張翠山の妻と名乗れるように」
「素素殿は確か天鷹教の人間だったな 尋ねたい事があったがあなたはずっと私を避けていた。教えてくれ 他人の私をなぜ龍門鏢局に託し 武当山まで護送した?」
「あなたを欺けないと分かっていました。私は夫に言えない事が…。もしも翠山が知れば私を許さない」
「答えなくていい 随分昔のことだ 今更何も言うまい 真実を知ったところで体が治るわけではないのに夫婦仲に波風を立てることもなかろう もういい」
「どういうことです」翠山
「師兄 翠山を困らせない為ですね?」
「そうです。あの日師兄に毒針を放ったのは私です」
「素素本当なのか? 本当に君がやったのか?なぜ黙ってた?」
「私が張本人だなんてどうして言えるの? 」
「その後 掌心七星釘を使って刀を奪ったのは兄の殷野王です。でも武当派に恨みはない。見捨てられなかった。だから龍門鏢局に送らせたのです まさか途中で悪人に奪われてそんな体になるなんて」
「素素 なぜ黙ってた?10年だそ 機会はあったはずだ。師兄を傷つけた者を見つけ仇を討つのが悲願だった。まさか… 素素お前だったとは」
「あなた 10年私は幸せでした 師兄に代わって私を殺して 私も安らかに死ねます」
「わかった」手を上げる翠山。
師兄「翠山止めろ!馬鹿なことは止めろ 翠山 ダメだ 殺してはいかん お前たちは夫婦だ」

張翠山の妻が下手人だと判明した。殷素素は天鷹教の者だが今はもう武当派の人間。どう始末をつけるつもりか?と武当派掌門に尋ねる少林派

翠山「お持ちを 方々師匠を責めるにはおよびません。」
師匠の前で跪き
「不詳の弟子は過ちを犯しました。許されない罪です。どうか私の願いを聞いてください。私の子無忌は囚われの身です。どうか助け出して育ててやってください」
「何を思いつめている?」
「皆さん龍門鏢局の一件は妻の仕業。私が罰を受けましょう 金毛獅王 謝遜は私の義兄その居所は話せません。 気が済まないのなら私の道は1つ。死をもって償います」
自決する翠山。階段を転がり落ちる翠山
駆け寄り抱きしめる素素。
「父さん 母さん」無忌の声が響く。
☆あ~007.gif翠山様が…。かなり気に入っていたのに(涙)
別れ際謝遜が言っていた「お前は義に厚く善良な男だ。福運はあるが時々善悪にこだわりすぎる。気をつけたほうがいい。略 俺はお前のことが一番心配だ」という言葉通りになった…。
 

by jiyong-xg | 2011-03-31 00:37 | 倚天屠龍記