タグ:中国ドラマ ( 49 ) タグの人気記事

華ドラ「ラストロマンス~金大班~」第12話まで視聴しました♪

a0198131_0445548.jpg

中国ドラマ「ラストロマンス~金大班~」第12話まで視聴終了しました。

本音を言うと…
以下ネタばれです

a0198131_174774.jpg


More
[PR]

by jiyong-xg | 2012-08-19 00:54 | ラストロマンス~金大班~ | Comments(0)

華ドラ「ラストロマンス~金大班~」を見始めました♪

a0198131_0281765.jpg

中国ドラマ「ラストロマンス~金大班~」2話まで視聴終了。
ファン・ビンビン(范 冰冰)→ジン・ツァオリ役 “パラマウント”の No1ホステス
ヴィック・チョウ(周 渝民)→シェン・ユエル役 ツァオリに恋する大学生
アレックス・フォン(方 中信)→:クォ・シーホン役 ツァオリの客 
ホァン・シャオチー(黄 小祺)→:ジン・ツァオリャン役 ツァオリの兄

More
[PR]

by jiyong-xg | 2012-08-18 00:44 | ラストロマンス~金大班~ | Comments(0)

中国ドラマ「詠春」40話最終回まで視聴終了♪簡単な感想♪

a0198131_1761210.jpg

中国ドラマ「詠春 The Legend of WING CHUN]
最終回まで見終わりました♪面白かったです。
謝霆鋒(ニコラス・ツェー)のファンの方はすでに見ている方が多いだろうし、
2012年の今このドラマの感想を知りたくて、私のブログにきてくださる方はいるのでしょうか?(笑)


詠春 The Legend of WING CHUN 2007年 中国 全40話
監督→成志超(チェン・ジーチャオ)   馮遠文(フォン・ユンマン)
脚本→チュン・シンユエン  武術監督→董瑋(トン・ワイ)
主要キャスト
洪金宝(サモ・ハン)→黃華寶(ワおじさんことウォン・ワボウ)役 
元彪(ユン・ピョウ)→梁贊(レオン・ザン)役 医者、詠春拳の継承者
謝霆鋒(ニコラス・ツェー)→梁壁(レオン・ビー)役 ザンの長男

冒頭あらすじ(HPより)
広東省仏山で医者をするレオン・ザンは、情に厚く腕も確かで人々から慕われていた。
彼にはレオン・ビー、レオン・チュンという二人の息子がおり、長男のレオン・ビーは自由奔放な性格で武術好き、しかもその人並みはずれた才能は天性のものだった。友のためならたとえ火の中水の中、どこへでも恐れずに飛び込むというくらい強い正義感の持ち主ゆえに、彼のまわりには遊び仲間が多い。その中には往々にして良からぬ輩もいて、彼らの悪影響を受けているのが玉に瑕だ。一方、二男のレオン・チュンは温厚で真面目な性格で、学問も良くできる。だが生来の病弱で武術などはもってのほか、と兄とはまったく違うタイプだった。そんな相反する性格の息子を持つレオン・チュンは、詠春拳の達人でもあった。彼は師から「詠春拳の継承者たる者は、智慧、仁愛、勇気、これらをすべて備えた人物でなければならない」という遺訓を言い渡されていた。二人の息子を見れば、どう考えても武術の素質ではレオン・ビーを跡継ぎにすべきだと思うものの、その放蕩息子ぶりはまさに我が身の若い頃を見るようで…。

以下ネタバレなしの感想&ネタバレ感想もあり(ネタバレ部分はネタバレと書いてあります)

More
[PR]

by jiyong-xg | 2012-01-15 17:18 | 詠春 | Comments(0)

中国ドラマ「詠春」27話まで視聴終了♪

                      
a0198131_0235652.jpg

中国ドラマ「詠春」27話まで視聴終了しての簡単なの感想♪
第13話あたりから物語が動き出し、いろいろあってレオン・ビー(謝霆鋒ニコラス・ツェー)が香港に行って、
ワおじさん(サモハンキンポー)と出会ってからは、なかなか面白くなってきました。
佛山と香港、それぞれの話の見せ方がいいみたいです。

このドラマはリタイヤはまったく頭に浮かびません。
主人公のビーは、優しさはあるけれど自分勝手で頑固者なので、素直にステキ~♪とは思えません。
けれどチラチラとトキメキのモトが見えるから、イラついたりはしません。
景色の良い主人公というのはやはり大きいのかな?(笑)
彼のアクションシーンはやはりカッコイイです
サブキャラの魅力も大きいかも。

アクションがメインのドラマと思い込んで見始めましたが、案外アクションシーンは少ないです。

以下特に詳しいネタバレはありません

More
[PR]

by jiyong-xg | 2012-01-12 00:35 | 詠春 | Comments(0)

中国ドラマ「詠春」を視聴開始♪12話までの感想

a0198131_0594793.jpg

中国ドラマ「詠春」を見始めました。
謝霆鋒(ニコラス・ツェー)は以前から知っていましたが、
実は演技する彼を見るのは映画「孫文の義士団」で初めてでした。
私の「孫文の義士団」の簡単な感想はこちら→☆☆☆
映画自体も面白かったし、この映画の彼はかなり良くて気になる役者さんになりました。
なので「詠春」楽しんでます♪
しかもニコラス・ツェーに元彪(ユン・ピョウ)
そして洪金宝(サモハンキンポー)と彼の息子の洪天照とかなり豪華なキャストです。

以下第1話あらすじと
   多少ネタバレの感想。ドラマ冒頭なので読んでも大丈夫だと思います♪

More
[PR]

by jiyong-xg | 2012-01-09 00:38 | 詠春 | Comments(0)

お勧め中国ドラマ「プロット・アゲインスト」

a0198131_9522042.jpg

中国ドラマ「プロット・アゲインスト」硬派な華流ドラマが見たいときにはお勧めです。
このドラマ簡単に説明すると、歴史の表舞台に立つことのなかった共産党の秘密諜報機関701。副所長・安在天(アン・ザイティエン)と諜報機関の人間たちの活躍を3つの時代の3つの物語で描いている

中国でも高視聴率を取りいくつも賞を取っているだけあって、
ストーリーもしっかりしていて実に面白いです。
監督も努める柳雲龍(リウ・ユンロン)。
彼演じる秘密諜報機関701の副所長の安在天(アン・ザイテン)がとにかく紳士でかっこいいです。
国を為任務を遂行する安在天。彼の心の奥底の個人の気持ち。
そのあたりの描写がとても良くてかなりドキドキしました。
パソコンがない時代の諜報活動なので人間がたより。耳や算盤などなどものすごく~アナログなのが新鮮。
このドラマ日本人が見ても不快になる描写はありませんので安心してください。

2005年 中国
原題 暗算~Plot Against
製作総指揮・脚本:楊健(ヤン・ジェン)
原作脚本:麦家(マイ・ジャー)
監督:柳雲龍(リウ・ユンロン)
撮影:王暁明(ワン・シャオミン)
作曲:趙立(チャオ・リー)
録音:ザイ・リーシン
キャスト
柳雲龍(リウ・ユンロン)→安在天(アン・ザイテン) 701の副所長、
王宝強(ワン・バオチャン)→盲目の少年 阿炳
チェン・シュウ:黄依依役 天才数学者
高明(ガオ・ミン) ズウ・シージュエン 張海(ジャン・ハイ)
李小佳(リー・シャオジャ)夏雨(シア・ユイ)

以下あらすじ

More
[PR]

by jiyong-xg | 2011-07-07 00:03 | 華ドラ た~は行 | Comments(0)

中国ドラマ「ブルースりー伝説」 視聴終了♪

a0198131_0522910.jpg

「ブルースリー伝説」 原題「李小龙传奇」
STAFF
脚本→キアン・リンシン、ザン・ジャンガン
監督→リー・ウェンキ
製作総指揮→シャノン・リー
制作→中国中央電視台 2008年 全30話(中国版は50話)

CAST
陳国坤(ダニー・チャン)→リー・シャオロン(ブルース・リー)役
于承惠(ユー・チェンウェイ)→イー・ウェン役 ブルースの師匠
マイケル・ラング→リンダ役 ブルースの妻
邊瀟瀟(ビアン・シャオ・シャオ)→チン・シャオマン役 香港時代のガールフレンド
ワン・ラオヤン→シャオ・ルーハイ役 シャオロンの父の友人。アメリカでの小龍を見守る 
ガイ・クー→グレース役 シャオロンの母役
ジョウ・ジョウ→リー・ハイチュアン役 シャオロンの父
チェン・ユウ→ワン・リーチャオ役 ヤクザ
刘冬→木村武之 役 弟子
李渊→黄皮小子 役
宁理→伊诺山度 役

「ブルース・リー伝説」アクションシーンは多いですが、李小龍の人生を描いた人間ドラマです。
実娘シャノン・リーが製作総指揮しているせいなのか?綺麗に書きすぎかなと思う部分も無きにしも非ずです。日本人からすると?(笑)な部分があり、ツッコミどころもかなりあります(笑)
しかも全50話を30話に編集したものなので所々かなり話が飛びます。
こんな要素があってもなかなかの面白さです♪
アメリカでの中国人の差別、中国武術の伝統を破るブルースへの同胞の冷たい視線、新しい道を切り開く彼の戦いには、考えさせられることも多いです。
哲学を学んだ彼の言葉はかなり深いです。
武術家として天才で努力家、しかも頭がよく魅力的で純粋。ブルースに魅了された人々が思い込んだら一直線のブルースに巻き込まれながらも上手にサポートしている姿がなんとも感動的でした。

そしてブルース・リーを演じた陳国坤の熱演・なりきりぶりがすばらしいです♪
まあでもブルース・リーのファンじゃないから思い入れがないのでそう思うのかもしれませんけど…。
見終わった後本家のブルースの映画が見たくなります。
そう思ってことはこのドラマはドラマとして成功してるって事ですよね~♪

<>の中は映画を見た後に追記しました。
<このドラマを見た後に「燃えよドラゴン」と「ドラゴンへの道」をみてしましました。
なぜこんなに人気があり伝説なのかがよく分かりました。ブルース・リーはすごい!
ブルーレイの「燃えよドラゴン」には関係者のインタビューなど4時間ほどの特典映像があったのですが、それを見る限りではドラマ「ブルースリー伝説」は、実際にあったエピソードをドラマとして面白くなるように脚色している部分フィクションの部分もかなりあるようですね。
映画を見て思ったのは、ブルースを演じた陳国坤(ダニー・チャン)がある意味すごいということ。かなりのプレッシャーの中でのあのなりきりぶりにホント感心するわ。>



やっぱり見てみる!って大切ですね。
思いがけずいいドラマとの出会いがあるとうれしいです。
「ブルースリー伝説」はブルース・リー入門編としてもお勧めですし、ドラマとしてもなかなか面白いです。
☆4です♪
ノーカットが見たかったな~045.gif

以下自分のメモ的なもの。思い切りネタバレです

More
[PR]

by jiyong-xg | 2011-06-07 00:02 | 華ドラ た~は行 | Comments(2)

ブルース・リー伝説 21話まで♪面白いです~!

                      ブルース・リー伝説 見始めました。

a0198131_191228.jpg

なぜいきなりブルースリーなのか?自分でも笑ってしまいます。
ブルースリー世代ではないので彼の映画さえ見たことがないのに(笑)
映画「イップ・マン 葉問」この映画に黄暁明が出た事により、イップマンがブルースリーの師匠と知った次第です。それほど興味なしだったブルースリー。
このドラマを見たきっかけは実は于承惠様。
アクション好きな方や武侠がお好きな方には有名ですよね。
                      この方が↓于承惠様
a0198131_1919358.jpg


「ブルース・リー伝説」ではイップマンを于承惠様がやっていて、彼の出演シーンのだけ見てみるつもりで借りてきました。

それが予想外にも
カンフーをアメリカで認識させたい!カンフーを辞書に載せたいと熱い思いのブルースリーの歩みが
思いのほか面白いのでそのまま見続けてます071.gif

アクションシーンも多いのでそれも楽しんでます。

ただツッコミたくなることも多いです。
日本人の空手家の服装とかも変だし、彼らの鍛錬のシーンでも大爆笑できました(笑)

そうそう!最初は中国語で日本語字幕で見ていたのですが、アメリカに渡ってからアメリカ人が全員中国語なのが妙に変で、結局今は日本語吹き替えで見ています058.gif

ドラマは1958年香港チャチャチャ競技会でもブルースのダンスから始まります。
ケンカの日々からカンフーとの出会い、詠春拳への入門。逃げるように渡米。
大学進学。道場 結婚 怪我、ジークンドー ハリウッド
さてさてこれからどうやって映画スターになるのでしょうか?



以下自分のメモ的なもの。ネタバレな師匠の教え&ブルースの教えetc

More
[PR]

by jiyong-xg | 2011-06-03 00:40 | 華ドラ た~は行 | Comments(0)

お勧め華流ドラマ 「新上海グランド」

以前から台湾ドラマは何本か見ていましたが、
私が中国ドラマにどっぷりハマるきっかけとなった記念すべき作品は
                    「新上海グランド」です。
a0198131_914916.jpg

a0198131_14524828.jpg

主演は大陸の大スター・中国一美しい男といわれる黄暁明(ファン・シャオミン)。
a0198131_9143637.jpg





PVを見て面白そう!思った方ぜひ見てください。

More
[PR]

by jiyong-xg | 2011-04-10 09:28 | 新上海グランド | Comments(4)