<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2015年 日本の春ドラマ 視聴状況♪

a0198131_0375212.jpg

2015年 日本の春ドラマの視聴状況を書こう書こうと思いつつ
やる気が出なくてブログ放置していたら 観ていたドラマが2つ終了してしまいました(笑)
まずは観終わってしまったドラマ2本

a0198131_0154063.jpg

「64(ロクヨン)」 ピエール瀧 NHK
あらすじ
D県警の広報室と記者クラブが、加害者の匿名問題で対立する中、 時効の迫った重要未解決事件「64(ロクヨン)」の被害者遺族宅への警察庁長官視察が1週間後に決定した。わずか7日間しかない昭和64年に起きた、 D県警史上最悪の「翔子ちゃん誘拐殺人事件」。 長官慰問を拒む遺族。当時の捜査員など64関係者に敷かれたかん口令。 刑事部と警務部の鉄のカーテン。謎のメモ。そして、 長官視察直前に発生した新たな誘拐事件は、 64をそっくり模倣したものだった・・・。(HPより)
久々に大満足した作品です。
脚本・演出・役者 全てが本当に秀逸で 素晴らしかった。
登場人物それぞれ抱える痛みある人生を想像して心が痛くなったけど、最終回その痛みがほんのり和らいで救われた。
最初はなぜ主演がピエール瀧さん?と思ったけど、彼演じる広報官三上が 存在のあり方にすごくリアルを感じたんですね。彼が役者が本業でなくて演技にスレていないことが良かったのかもしれない。
NHKさん視聴率など気にせずに作りたいドラマを作ってね~!





a0198131_016285.jpg

「She」 松岡茉優 
4月6日。秀英館高校が始業式を迎えたこの日、ひとりの女子高生が忽然と姿を消した。消息を絶ったのは、成績優秀で性格も良く、学園一の美女とウワサされる荻原あづさ(中条あやみ)だった。それから2週間、依然消息がわからないあづさを心配するあづさの母親と警察により、生徒たちの聞き取り調査が行われることになった。あづさの親友で、ジャーナリスト志望の西澤涼子(松岡茉優)は許可をもらい、その一部始終をカメラで撮影していく。
最初に呼び出されたのは、江藤美百合(清水くるみ)だ。美百合は始業式の日に屋上にいるあづさを見かけただけで、その時はいつも通りだったと話す。(HPより)

全5話楽しめました。ただ最終回の展開にはびっくりしたけど 納得できるような出来ないような収め方でしたね。涼子の信じたい真実は分かりますが、失踪したアズの自身の真実が余計に知りたくなりました。
それに子供を誘拐された両親を思うと ジャーナリスト志望なのに何も行動しない涼子にも疑問が湧きおこるなぁ~。いくら愛情深く育てても誘拐犯 犯罪者だしね…。
1話20分で全5話 色々なチャレンジのあるドラマが作られるのは非常にいいですね!


以下 ただ今視聴中のドラマ

More
[PR]

by jiyong-xg | 2015-05-22 00:24 | 日本のドラマ | Comments(2)

近況♪

a0198131_017648.jpg


ゴールデンウィークは 冬物の洗濯&片付けと畑仕事だけで終わってしまいました(笑)
ミニトマト2種 ピーマン2種 しし唐2種 ナス3種 きゅうり2種 を植えました!
あとは モロヘイヤ オクラの種まきを残すのみ♪
新鮮野菜をいただく為に頑張ります~。

More
[PR]

by jiyong-xg | 2015-05-08 00:18 | 雑談  | Comments(2)