<   2011年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

韓ドラ「ドリームハイ」を見始めました♪5話まで。

韓国ドラマ「ドリームハイ」を見始めました♪
今5話まで視聴したんですが、まったく期待していなかったのがよかったのか、いや~予想外の面白さです。
a0198131_017286.jpg

続きはmoreへ

More
[PR]

by jiyong-xg | 2011-11-28 00:22 | Comments(0)

日本のドラマも見ています♪2011年冬

今日「江~姫たちの戦国」が終りましたね。大河を完走すると妙な達成感が毎回あります!
かなり駆け足で物語りが進みましたが大河(歴史劇)の最終回はこんな感じが多いですね。
欲を言えば御台所になってからの江の生き様をもう少し長く描いて欲しかったかなぁ~。
かなりポップな感じの大河でしたが一年楽しませていただきました。
最終回までみて思ったのはやはり江を主人公にした難しさはあったということでしょうね。
来年大河ドラマ「平清盛」の予告が流れましたね。
すこしおどろおどろしい雰囲気がありましたが、面白そうです。楽しみだわ♪


今期は海外ドラマの視聴をひかえて、日本のドラマを沢山見ています。
「江」「カーネーション」「南極大陸」「妖怪人間ベム」「11人もいる」「ビターシュガー」「カレ、夫、男友達」「家政婦のミタ」「専業主婦探偵~私はシャドウ」「DOCTORS最強の名医」
中でもすごく気に入ってるのは

More
[PR]

by jiyong-xg | 2011-11-28 00:02 | 日本のドラマ | Comments(4)

「僕らはふたたび恋をする」第8鈴視聴しました♪

「真心請按兩次鈴」第8鈴視聴しました♪
短い感想なのでいままでmoreを使わなかったけれど、一応ネタバレなので今回から使います。
6行しか感想書いてないのにmoreは大げさだわ(笑)

More
[PR]

by jiyong-xg | 2011-11-27 11:17 | 華ドラ た~は行 | Comments(0)

韓ドラ「製パン王キム・タック」最終回を見ての簡単な感想♪

a0198131_8564299.jpg

韓ドラ「製パン王キム・タック」30話最終回を視聴終了♪
このドラマを見ている最中は何だかやたらとパンを食べていました(笑)
最初は録画したカット版を見ていたのですが
面白くなってきたので途中からノーカット版での視聴に切り替えました。
「幸せ」とは?がテーマでしょうね。
色々な偶然や出会いでパン職人としての道を見つけたタック。
後継者争いをめぐる陰謀に何度も巻き込まれるけれど、まっすぐな心で困難に立ち向かうタック。
その姿が人の心を動かしていく。
タックのその姿に元気をもらいました。
テンポ良く進むのですごく面白かったし、最終回もすっきりと爽快な気分で見終われました。
しかし…続きはmoreへ 以下ネタバレ部分は反転にしてあります♪

韓国ドラマ「製パン王キム・タック」 제빵왕 김탁구  2010年KBS 全30話
脚本→カン・ウンギョン
演出→イ・ジョンソプ

主要キャスト
ユン・シユン → キム・タック役 パン職人
チュウォン→ク・マジュン役 コソン食品後継者
ユジン→シン・ユギョン役 タックの幼なじみ
チョン・グァンリョル→ク・イルチュン役 コソン食品会長、タックの父
チョン・インファ→ソ・インスク役 イルチュンの妻、マジュンの母
チョン・ソンモ→ハン・スンジェ役 コソン食品秘書室長
チョン・ミソン→キム・ミスン役 タックの母、コソン家で働いていた

冒頭あらすじ 時代は70年代
コソン食品の会長ク・イルチュンの妻インスクは後継者となる息子を産むことができず、姑から冷遇されていた。そんな中、コソン家の使用人のミスンがイルチュンの子供を身ごもる。激怒したインスクは予言者の「夫との間に息子は授からない」との言葉を受けて…。

More
[PR]

by jiyong-xg | 2011-11-24 23:32 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)

「僕らはふたたび恋をする」第7鈴 視聴しました。

私のブログを読んで下さっている方はきっとこのドラマを無謀な視聴している私を見て
<君はピーター・ホーのファンだよ!>と思っていると思いますが、イマイチ宣言する勇気がない私。
演じているピーター・ホーは見ていたいけど…。
宣言する自信なし(笑)


いやん♪
私も家愷にあんな風に慰められたい 小襄がうらやましいわ~♪
家愷の離婚理由が分かりました。
凱莉もこれほど愛してるというなら、なぜあんなことをしたんでしょうか?
明かされていない理由があるような気もするなぁ???王克捷も
kissシーンをリピしてしまう(爆)
[PR]

by jiyong-xg | 2011-11-23 00:09 | 華ドラ た~は行 | Comments(0)

何潤東の項羽♪

記事にするつもりはなかったのですが、
「楚漢傳奇」で何潤東演じる項羽の写真を見つけてかなり嬉しくて♪
                      ピーター053.gif053.gif
a0198131_23515078.jpg


                      ちなみに劉邦は↓

いったい何年後に見ることができるのだろうか?その前に日本で発売されるのか?
[PR]

by jiyong-xg | 2011-11-21 00:00 | 楚漢傳奇 | Comments(4)

韓ドラって一体何本見たんだろう?と思い数えてみた。

                     初めて見た韓ドラは「冬のソナタ」
a0198131_23532487.jpg


「製パン王キム・タック」を見ていて、
韓ドラっていったい何本見たんだろう?ふと疑問に思い数えてみました。
「製パン王キム・タック」で何と005.gif

More
[PR]

by jiyong-xg | 2011-11-20 00:15 | ドラマ(エンタメ)に関する雑談 | Comments(2)

台湾ドラマ「泡沫の夏」最終回を見ての全体の簡単な感想♪

a0198131_0294946.jpg

台湾ドラマ「泡沫の夏」原題:泡沫之夏
原作→明暁渓(ミン・シャオシー)
プロデューサー→何潤東(ピーター・ホー)
脚本→林其樂(リン・チーラー)
監督→江豐宏(ジャン・フォンホン)、張博昱(チャン・ボーユ)
主要キャスト
徐熙媛(バービィー・スー)→尹夏沫(イン・シャーモー)役  新人歌手、女優 孤児
何潤東(ピーター・ホー)→歐辰(オウ・チェン)役 歐グループ御曹司 
黃暁明(ホァン・シャオミン)→洛煕(ルオ・シー)役 人気絶頂のスター 孤児
沈建宏(クリス・シェン)→尹澄(イン・チェン)役 夏沫の弟
房思瑜(セレナ・ファン)→江珍恩(ジャン・チェンエン)役 夏沫のマネージャー
a0198131_0301127.jpg

第1話 「運命の3人」あらすじ
5年前に養父母を亡くし、病弱な弟と家計を1人で支える夏沫。親友の珍恩とともにアイドルタレント淑兒の付き人として働く夏沫は、淑兒から新人オーディションの参加者に推薦され、歌手への道を歩む決意をする。同じ頃、5年ぶりに台湾に帰国した大スター洛熙は、新人歌手の候補者リストに夏沫を見つける。ともに孤児で、かつて家族として暮らしていた夏沫と洛熙。2人には、切り捨てることのできないある重大な過去があった。(公式サイトより)

台湾ドラマ「泡沫の夏」
このドラマ私はとっても面白かったけれど、人に勧めていいのかよく分からない。
以下特にネタバレなしの全体の感想
  最終回の感想はこちら→☆☆☆

More
[PR]

by jiyong-xg | 2011-11-19 00:32 | 泡沫(うたかた)の夏 | Comments(0)

台湾ドラマ「泡沫の夏」第23話 第24話(最終回)視聴終了♪

a0198131_23534319.jpg

台湾ドラマ「泡沫の夏」第23話 第24話(最終回)視聴終了♪

終わってしまって、結構放心状態でした040.gif
今日まで感想が書けず後半を見直したり、大陸版をみたりしてました。大陸版をみた感想はこちら
「泡沫の夏」は想像が膨らみ色々考えられてすごく充実したドラマ鑑賞ができた満足な作品でした。
面白かったです。

最終回を見終わって思ったのは、
このドラマ「泡沫之夏」を初プロデュース作品に選んだピーターのセンスは
かなり好き053.gifってこと(笑)

そういえばこのドラマ黄色が印象的ですよね。夏沫の家の柱や扉は黄色。
それだけでなく同色の黄色のものが時々画面の中に存在しましたよね。
あれは意図的だと思うんですが、何か意味があるのかしら?
どのドラマを見てもとっても色が気になる私です。

最終回まで見ての全体の簡単な感想は後日書きます
 追記 ネタバレなしの全体の感想はこちら→☆☆ 

以下ネタバレです。
結局まとめられなくて今回も感想をダラダラとつぶやいてます。

More
[PR]

by jiyong-xg | 2011-11-19 00:14 | 泡沫(うたかた)の夏 | Comments(0)

気になる華ドラたち 次は何を見ようかな?4

なんだか「泡沫の夏」の感想がかけない…(~_~;)
なので台湾ドラマ「泡沫の夏」の次に何を見るかを考えてみました。
歴史劇は次はパスです。
そうなるとやっぱり武侠ドラマ。
となると「永楽英雄伝」or「侠骨丹心」のどちらかか?
でも一番見たい武侠ドラマは「流星剣侠伝 大人物」。
でもようやく今月からリリース開始。かなり見たいけど全巻揃うまで我慢我慢
ニコラス・ツェーは綺麗ですね♪「孫文の義士団」は近日中に見る予定なので楽しみ
武侠ドラマとか言いつつ違うものを見そうな気もする…。

「流星剣侠伝 大人物」
「永楽英雄伝」
「侠骨丹心」
「孫子<兵法>大伝」
「功勲」
「大清風雲」
「大明王朝」
「三国争乱」
「始皇帝-勇壮なる闘い-」
「詠春」
「P.S.男 」
「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」
「愛∞無限」
「三国志 完全版」or「三国志 国際スタンダード版」
旧版の「三国志」を見たいんですが、全84話「三国志 完全版」と編集されて全10巻になった「三志 国際スタンダード版」があってどっちをみようか悩み中。でもこれは今すぐ見るわけじゃないんですけどね。



ますます華流な私。でもHNはジヨン 勉強してるのも韓国語。まだまだ聞き取りもままならない低いレベルの韓国語ですが、ここまで来るにも結構大変だったので今さらやめるのがもったいない。
最近は華ドラLOVEなので挫折したとはいえまた中国語を勉強したいけど、どうにも頭の中は韓国語仕様で「オモナ~」「オットケ!」「クンニル ラッタ」とか思ってしまう…。
人生の面白さを感じる(笑)

華ドラの波よ 来い!
[PR]

by jiyong-xg | 2011-11-17 00:42 | ドラマ(エンタメ)に関する雑談 | Comments(0)