韓ドラ「大丈夫、愛だ」視聴終了!全体の簡単な感想♪

a0198131_11463051.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





韓国ドラマ「大丈夫、愛だ」괜찮아 사랑이야 全16話(全23話版にて視聴)
演出→キム・ギュテ 脚本→ノ・ヒギョン 
キャスト
チョ・インソン→チャン・ジェヨル役 作家、ラジオDJ
コン・ヒョジン→チ・ヘス役 大学病院の精神科医 
ソン・ドンイル→チョ・ドンミン役 精神科医 精神科クリニックを開業
イ・グァンス→パク・スグァン役 カフェ店員 トゥレット症候群
チン・ギョン→イ・ヨンジン役 神科医 ヘスの上司 ドンミンの元妻
ヤン・イクチュン→チャン・ジェボム役 ジェヨルの兄 受刑者
テ・ハンホ→ヤン・テヨン役 出版社経営 ジェヨルの友人
イ・ソンギョン→オ・ソニョ役 不良少女
D.O(EXO)→ハン・ガンウ役 小説家志望の少年 ジェヨルのファン
ト・サンウ→チェ・ホ役 TV局プロデューサー ヘスの恋人
チャ・ファヨン→オクチャ役 ジェヨルの母
キム・ミギョン→ヘスの母役 

チ・ヘスは様々な問題を抱えた患者と向き合う精神科医。男顔負けの手腕で慌ただしい日々を送りながら、自身も異性と関係を持つことを怖がる“恋愛恐怖症”を克服しようとしていた。ある日トークショー番組に出演することになったヘスは、イケメンベストセラー作家のチャン・ジェヨルと出会う。精神科医をバカにした物言いに反感を覚えるヘスだったが、ジェヨルは素っ気ない態度のヘスに興味津々。彼女が住むシェアハウスに越してきて、積極的なアプローチを仕掛けてくるが…!?(HPより)

以下ネタバレなしに 本当にごく簡単に感想 




人の心の深い傷・心の病 そんな重いテーマを優しく温かく甘く描いたこの物語
本当によく出来た作品と思います。
でも あまりに優しく温かく綺麗で甘い故に 現実の厳しさを思ってしまって その優しさに浸れなかった。
重いテーマを万人に見やすく受け入れやすい形で表現している事にはすごく意味を感じるし、
実際とてもよい作品と思ったし 面白かったし 完成度としては☆5と思います。
登場人物がすべて愛おしいし 愛してるけど 
私は観ながら複雑な気持ちになったので  
私の満足度は☆3(満点は ☆5)

 「大丈夫、愛だ」괜찮아 사랑이야  というタイトル 
物語を見終えて このタイトルには本当に納得してます。
[PR]

by jiyong-xg | 2016-04-14 00:50 | 韓ドラ た~は行 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。