映画「フライイング・ギロチン」

a0198131_2381963.jpg

映画「フライイング・ギロチン」原題:血滴子 2012年香港・中国合作 上演時間113分
製作→ピーター・チャン 製作・監督→アンドリュー・ラウ
アクション監督→リー・タッチウ  音楽→コンフォート・チャン
キャスト
黄暁明(ホァン・シャオミン)→天狼 役 反清領袖
阮経天(イーサン・ルァン)→納喇冷(ナラ ラン) (原名:王磊)役 血滴子隊長
余文楽(ショーン・ユー)→海都(ハイドゥ) 役 乾隆帝の御前自衛
李宇春(リー・ユーチェン)→瓜爾佳•穆森(グワルギャ・ムーセン)役血滴子成員(守備)龔額の娘
高天(ガオ・ティエン)→胡図(フトゥ)役  血滴子成員(軍師)
蒲巴甲(プー・バージャ)→陳泰(チェンタイ)役 血滴子成員(先鋒 攻撃)
郭鵬(グオ・ペン)→蘇(スー)役 血滴子成員(情報 防守)
周一圍(ジョウ・イーウェイ)→布喀(プカ)役 血滴子成員(先鋒 攻撃)
井柏然(ジン・ボーラン)→十三(シーサン)役  井柏然 血滴子成員(防守)
王羽(ジミー・ウォング)→瓜爾佳龔額(グワルギャ・ゴンア)役 血滴子統領
文章(ウェン・チャン)→乾隆帝役 
劉偉強(アンドリュー・ラウ)→雍正帝役
金士傑(チン・シーチェ) →万姜(ばんきょう)役 緑営兵総指揮
李夢(リー・モン)→郭白蘭 役 

時は清朝―第5代皇帝の雍正帝(ようせいてい)は、宮廷内において自分に反目する政敵たちを排除するため秘密裏に精鋭たちを集め、 暗殺部隊“血滴子"を結成。邪魔者たちを暗殺兵器で次々と抹殺していく。
部隊の総領官は、隊員の冷らに革命闘士のリーダー、<天狼>の暗殺を命じるが、逆に天狼たちの反撃に遭い、仲間が捕らえられてしまう。 天狼を追跡する冷は、仲間から尊敬を受け革命を行う彼の姿を見て、暗殺者として生きてきた自分に疑問と葛藤を感じ暗殺を断念してしまう。それを知った朝廷は…(HPより)






a0198131_2313957.jpg

この映画 宣伝の映像を観ても 紹介文を読んでも 
血滴子が朝敵をばっさばっさとカッコよく倒していくお話(アクション娯楽大作)のように思えますが、
確かに最初の5分だけは そんな感じの映画なのですが、
その部分が終わると いたって真面目な歴史映画に変わってしまいます。
なので 娯楽大作を期待してみると まったくもってつまらないと感じてしまう映画なのだと思います。 
この映画の舞台は乾隆帝時代 血滴子がどうしても必要だった雍正帝とは違い 乾隆帝にとっての血滴子への思いは先帝と同じではなくなっているのです。
この物語は 時代の変化に飲み込まれていく人々のお話なのです。
作り手さんが 真面目な物語に CGを多用して娯楽アクション映画の要素もいれてしまったので、
なんともバランスが悪いです(でもその冒頭シーンは見ごたえある素晴らしいものですが…)
でも歴史ものとしてみれば、なかなか興味深いドラマで、
私は観てよかった!と思っています
a0198131_23132944.jpg

黄暁明に余文楽に阮経天と豪華ですしね。
黄暁明は キリスト様みたいだし、
a0198131_23135321.jpg

阮経天は 翻弄される立場の役なので可哀そうだし、 
お手入れしてない弁髪は 普通の短髪お兄さんみたいで…
a0198131_23141548.jpg

今回は 余文楽が素敵でしたわ
どちらかと言えば悪役だけど 
存在感があってすごく良かった。 私は彼が一番印象に残ってる
しかも余文楽は辮髪が似あう!弁髪ハンサム認定です(笑)

真面目な歴史映画と思ってみれば楽しめると思います。
(残酷なシーンもかなり多いので覚悟してくださいね)

   
「俺が漢人の手で死ねば 殺戮も終わる あの人に伝えろ 満漢が互いへの憎悪をやめた暁には 俺らの望みがきっと叶うと さあ」天狼はランに話す


「ラン ハイドゥ そなたらを“勇士”に封ずる」
「有り難き幸せ」ハイドゥ
「陛下 太平の世とは? 今気づきました 天狼は最初から失敗していたことを 民は食が足りて住む家があれば幸せになる それだけです」ラン
「黙れ 無礼者!」とハイドゥ
「続けよ」乾隆帝
「それがどんな勢力だろうと行き場を失えば反旗を翻す 平穏に暮らし恩恵さえ受ければ造反しない 不公平は不満を呼び 格差は不平等を生む もし天下の民が皆清の民になれば 逆らう者も出ません それこそが…太平の世では?」
「朕を諌めておるのか?」
「陛下はすべてお見通しです」
「ならば答えよ  そんな日は来るのか?」
「私には待てないでしょう かつて先帝の前で誓いました これからは死ぬまで血滴子だと 陛下に汚点があってはなりません 今の私が最後の汚点です この汚点を消されても言葉だけはお心の隅に」
ハイドゥが跪き「申し訳ありません ランは一時の気の迷いなのです お許しを」ランも跪く
ランに言葉をかけない乾隆帝
乾隆帝は中国歴史史上最も長寿の皇帝である 在位60年満漢融和の全盛期を築いた だか清の史書に血滴子が記されたことは一度もない


 
[PR]

by jiyong-xg | 2014-07-14 23:23 | 映画 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。