韓ドラ「アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり」

a0198131_20444442.jpg

韓国ドラマ「アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり」
아이두아이두 MBC全16話
演出→カン・デソン  脚本→チョ・ジョンファ
キャスト
キム・ソナ→ファン・ジアン役 シューズ・メーカーのトップデザイナー
イ・ジャンウ→パク・テガン役 フリーター
パク・コニョン→チョ・ウンソン役 産婦人科医
イム・スヒャン→ヨム・ナリ役 シューズ・メーカー副社長
ユン・ジュサン→ジアンの父役
オ・ミヨン→ジアンの母役
パク・ヨンギュ→パク・グァンソク役 テガンの父
キム・ヘウン→ポン・ジュニ役 ジアンの親友
シン・スンファン→イ・チュンベク役 テガンの幼なじみ 
オ・ミヒ→チャン女史役 シューズ・メーカー会長夫人
人気シューズ・ブランドのデザイナーとして活躍するジアンは、恋より仕事が大事なキャリアウーマン。そんな生き方に激怒した父から絶縁を言い渡され、偶然知り合った年下のテガンと酔った勢いでベッドを共にしてしまう。翌日、ジアンに見合い話が。相手は産婦人科医ウンソン。ところが、彼は極度のマザコン男だった(HPより)

ブランドシューズのデザイナーとして活躍するファン・ジアン(キム・ソナ)は、周 囲も認める仕事の鬼。がむしゃらに突っ走ってきた彼女だが、女としての機能は終了 寸前と診断され、そのうえ、家族より仕事を優先する彼女に父が激怒。絶縁を言い渡 されてしまう。すっかり落ち込んだ彼女の前に突然現れた、11歳年下のフリーター、 パク・テガン(イ・ジャンウ)。彼もたったひとりの肉親である父親と大ゲンカした ばかりで、ふたりは寂しさを埋めるように、一夜限りの関係を持ってしまう…!
ジアンは想像もしていなかった…。予想外の妊娠で輝かしいキャリアが揺らぐこと も。若く美しい副社長のヨム・ナリ(イム・スヒャン)の登場で、社内の権力争いに 巻き込まれることも。見合い相手の産婦人科医のチョ・ウンソン(パク・コニョン) が、猛アタックしてくることも!! 仕事にすべてを捧げてきたジアンは、怒濤の展開を どう乗り切る!?


以下 大きなネタバレなしの簡単な感想




イ・ジャンウ君がどんな感じの演技をするのかが見てみたくなり
どれを何を見ようか悩んでいると、録画したまま放置してあった中に
「アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり(全23話版)」があったことを思いだし、
初イ・ジャンウ君を「アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり」で体験してみることしました。


ヒロインは社長を狙えるくらい成功している女性。
そんな彼女が思わぬ妊娠をしてしまう。
悩みながらも自分なりの生き方を見つけて頑張っていく女性の姿を描いた作品。
内容は思いきり想像どおりでしたが、
経験を積んだ女性なら共感できるお話になってました。
このドラマ 登場人物たちがとっても愛らしいのが魅力ですね。
仕事のライバルも 同僚も 親たちも みんな(あ!会長夫人は別です)
とにかく見やすいドラマでした。

そうそう!イ・ジャンウ君 ワンコみたいで可愛かった♪
こんな子が自分のために一生懸命尽くしてくれたら、愛おしくおもえてくるよね~と納得な可愛さです。
私としては 恋のライバル役のパク・コニョンさん演じた産婦人科医のほうを選びますけど。
だって大人でユーモアがあってとってもいい人♪ しかも収入もそれなりある(笑)

あと衣装&靴 華やかで楽しかったです。
けど衣裳に関しては露出がすごくてびっくり。
いくらデザイナーでもさすがにあんな服は職場では着ないだろうと思ってしまったです。
韓国ドラマってどうも衣裳のTPOが不思議なことが多い気がするなぁ~
でもさすがソナ姉さん 素敵に着こなしていましたけどね~。

☆3(満点は☆5です。私的には☆3は合格点です 百点満点でいえば60点~70点くらい)



以下 自分のための最終回のセリフのメモ
   

「人生が思い通りになったら、つまらないでしょ?先が分からないから、一生懸命生きられる。前に言ったでしょ"真の人生は思わぬところにある" 」
「思いもよらない所が多すぎるから困るのよ」
「何故、迷うか分かる?それはベストを選ぼうとするから」
「当然じゃない?」
「人生のベストって?ジアンさんは妊娠した時社長に推薦されると思った?今だから言うけど、ジアンさんと見合いした日友達と釣りに行く予定だった。30分で出てくるつもりで車に荷物を用意してあった。」
「いっそそうすればよかったのに」
「今と変わってた?いいや たぶん釣り場で別のシングルマザーに出会っていた。先に道順を決めないで。運命が意地悪して避けて通るから。代わりに、心を信じて」
「でもウンソンさんは私と出会ってから何かいい事があった?」
「もちろん パルモクと出会った」

「何が正しい道でどこへ進むべきか 私はずっと悩みながら生きていくだろう。だけどもう怖くない。人生は予想どおりに進まないけど、思わぬ贈り物を与えてくれるから。私の愛 私の子供 そして感謝すべき人たち 9カ月という短い期間に大きな贈り物をもらった。この先広がる険しい未来にはどんな贈り物が待ってるだろう。いまから気になる。いや、とても楽しみだ。」

[PR]

by jiyong-xg | 2014-05-28 20:44 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。