「イタズラなKiss~Love in TOKYO」第11話前編♪

a0198131_14295815.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

琴子ちゃん本当にかわいくてかわいくて、
実は琴子にもメロメロです♪





「イタズラなKiss~Love in TOKYO」第11話 恋人はサンタクロース 前編

裕樹君が無事退院
a0198131_14322186.jpg

クリスマスシーズンが到来 琴子は入江君の予定が気になって…
「コーヒーと水だけで何時間ねばるつもりだ?」と入江君に言われてしまう琴子
入江君のバイト先のカフェに時間がある時は来ているご様子の琴子さん
「あのあの~入江君クリスマスイブどうするつもり?家に帰ってきたりとか…」
「バイト」とつめたくひと言 「え!」
a0198131_14324249.jpg

そこへ松本さんがやってきて
「ねぇカフェでバイトしてるのに、クリスマスイブに休めるわけないでしょ」と
松本さんもイブもバイト 入江君とバイトとはいえ一緒
琴子はイブに席を予約する!と松本さんに言いますが、
なんとイブはペアディナーのみで、しかも2万円 
a0198131_14332974.jpg

イブに近くで働く入江君もみることも叶わず ショックの琴子でした。

入江君と過ごせなくても 私には友達がいる!!と自分を慰めていると
a0198131_1434046.jpg

じんこ(バンドマン ナラサキ君)にもさとみ(法学部の高宮君)に彼氏を紹介されてしまう琴子
a0198131_14342264.jpg

<と言うわけで大学生最初のクリスマスを前に恋人ががいないのは私だけ!という事態に なんか地上最悪のクリスマスになりそう>



じんこと理美に彼氏が出来たと金ちゃんの耳にも入ります。
「それは一大事 琴子が1人余ってしまうやん!!」と金ちゃん ☆そんなはっきり言わなくても(笑)
「それは言わないで…」
「寂しいなぁ 悲しいなぁ そこでな この金ちゃん様が琴子ちゃんの為に特別なプランを…」
a0198131_14345930.jpg

そこにじんこが「聞いてよ 琴子!」と泣きながら割り込んでくる
ナラサキ君が仙台でのクリスマスライブの参加でじんこ一緒に過ごせなくなったのだった。
するとこんどは理美が「りょうがクリスマス一緒に過ごせないって言うの」と駆け込んでくる
理美の彼氏はバイトがぬけられない との理由でクリスマスを一緒に過ごせないのだった

a0198131_14352050.jpg

女3人でクリスマスイブを過ごすこと約束し 裏切りはなし と誓う3人
そこに金ちゃんが現れ「みんなで楽しい夜にしようや!」と参加を希望
a0198131_14354073.jpg

しかし女3人の冷たい視線 クリスマスイブの休める飲食店この世にあるわけない とバッサリ


a0198131_1436524.jpg

和食だからクリスマスが暇と思っていた金ちゃんですが、予約でいっぱいの上
大将である琴子パパが途中でパーティ参加の為ぬけるので お仕事が大忙しと判明です。


入江パパの会社<パンダイ>の創立20周年パーティーがクリスマスイブに開かれ、
琴子パパも仕事の仕事の後参加するし、琴子ちゃんもぜひ来てね!と入江ママがから誘われます。
「素敵♪ホテルプリンスのクリスマスか♪」と満面の笑み
a0198131_1437012.jpg

一瞬心が動いた琴子でしたが、女3人の誓いを選び 断ります
入江君もバイトを理由に母親にパーティーいかないと断ったようですが、知らなかったパパは息子の不参加に渋い顔です。


a0198131_14372450.jpg

入江パパ息子をバーに呼び出します。
創立記念パーティーに参加してほしいと頼みます。
「親父の魂胆は分かってるよ 俺を後継者としてパーティーに出席してる人たちに紹介したいんだろ でも俺まだオヤジの会社継ぐかどうか決めてないし…決めてないから」
「それはわかってる 今回だけはでてくれないか」
顔を出すだけでいい と父親に頭を下げられてしまいます。
a0198131_14374525.jpg


その帰り道 本屋へ入り医学書を手に取る入江君
a0198131_1438823.jpg

琴子の言葉を思い出します
<入江くんにはどうにかできちゃいそう。
           いろんな薬発明したり、お医者さんになって、病気ペロって治したり>
☆入江君が 興味の湧くこと(仕事)に出会えたようですね。
裕樹君の件とたぶん琴子の言葉も大きいですよね。



入江ママと琴子がクリスマスツリーの飾りつけをしていると
突然入江君が帰ってきました。
あまりにびっくりした琴子は「入江君どうして?」
「なんだよ 自分の実家戻ってきて何か悪いのかよ」
「あんまり久しぶりだから」
a0198131_14384946.jpg

パテーィーに出席することにしたからとスーツを取りに戻ってきたのでした。
「バイト途中で抜けさせてもらうことにした。だから遅刻する ちょっと顔出すだけだぞ」
歓ぶママと裕樹君♪
<そ~か~♪入江君パーティー行くんだぁ♪だったら私も出席すれば、入江君とクリスマスイブを過ごせるじゃない これって悩ましいけどこれって友情を捨てても許されるシチュエーション?>
a0198131_14391447.jpg

「私もパーティーに!」
「お前は行けないんだってな」
「えっ?」
「なんでもいつもの女友達とクリスマスやるんだってな」
「あのその~」
「残念だなぁ~。お前がいたらさぞ楽しかっただろうに」
☆意地悪な入江君ですが、この意地悪ぶりがたまりませんです。
「入江君 あたし…」
「お兄ちゃんも琴子ちゃんを説得してちょうだい!」
「いやでも仕方ないよな~ 一度、決めたことだもんな」
「だけどね女友達なんて すぐに裏切ると思うわよ なんってったってクリスマスイブだもの」
☆はい 入江ママ その通りです イブならあり得ます
a0198131_14394054.jpg

「イヤイヤイヤ こいつらの友情は特別なんだ、なっ琴子さん」
「そう それはまぁ~う~」
「あらそうかしらね」
スーツを取りに部屋へいく入江君
残された琴子「入江君の意地悪!!!でもまぁ仕方ないかぁ~裏切らないって誓っちゃたしぃ」
a0198131_14401027.jpg




a0198131_14504164.jpg

クリスマスイブ 当日
入江夫妻と祐樹君はパーティーへ出かけるところ
琴子は入江夫妻に留守宅をパーティーで使わせてもらえることに感謝すると
入江パパは このあたりも空き巣が出るって言うから 琴子ちゃんたちが大騒ぎしてくれた方が安全だよ~と
楽しんでね~と言ってパーティーへ出発


「入江君のスーツ姿カッコよかっただろうなぁ~ パーティーか!」とつぶやく琴子
a0198131_14511878.jpg

 しばし入江君とダンスする妄想に浸る琴子でした。


パーティーの準備をする琴子
a0198131_14514272.jpg



a0198131_14523099.jpg

バイトとはいえイブに入江君と一緒の場所にいられると思っていた松本さん
入江くんは父のパーティーに出る為途中でいなくなり
すごく不機嫌なところに
お客として店に来た須藤先輩に冷たい態度。
☆須藤先輩 松本さんのそばにいるためにかなりお金(クリスマスディナー2万)を使ってるから、
お水くらい 何度でも注いであげてくださいな(涙)

後半へ続く
[PR]

by jiyong-xg | 2014-04-14 14:53 | イタズラなキスLove inTOKYO | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。