「レディプレジデント~大物」19話まで視聴終了♪簡単な感想

「レディプレジデント~大物」19話まで視聴終了♪簡単な感想
a0198131_23212344.jpg

年末の忙しない気分が結構好きです。
ばたばたする今の時期なので<見たいドラマ>ではなくて録画してあった「大物」を見始めたのですが、韓国の政治事情がイマイチ分からないからか多少?な部分はありますが(カットの為の疑問なのか判別がつかないけど…)思ったより結構面白く見ています。あ~でもトキメキがまったくナイです(笑)

ソ・ヘリムが政治家として腹をくくりました。
そしてドヤも守りたい人のために行動してしまいます。
2人の変化していく様を興味深く見ることが出来ました。
政治家ソ・ヘリムの堂々とした姿はなかなかカッコイイです。

以下ネタバレな自分のメモ的なもの










「破綻寸前のナメ道を救うために走り回って感じたことがあるの 夢だけでは何も出来ない 夢の実現には開発のための資金だけでなく 政府を動かす力も必要よ 政治は現実だと実感したわ」
「その“現実が”チョ・べホだと?どうしてだ?」
「ナメ道民を犠牲にはできないわ 誰かが手を汚さなきゃいけない」
「カン・テサンと同じだな」
「え?私が? 彼とは違うわ」
「どこが違う?“政治改革”と言いつつ裏で手を汚し自分を正当化する そうなりたいのか?」
「あんたには分からないわ 200万の道民を背負う重みは。夢と理想だけじゃやっていけないのよ 責任があるから」
「変わったのか?」
「変わったのかはいつか分かるわ 今は破綻の阻止が最優先よ」



「新党への参加は取消に ナメ道を援助します」
「すでにチョ代表とお約束しました」
「取り消せばいい」
「出来ません」
「ソ・ヘリムさん 私があなたに執着する理由を?政治改革で作る明るい未来の希望をあなたに見たからです」
「カン代表」
「いつからか私の夢は権力への執着に 希望は野心に変わりました 現実に負けたのです あなたはそうさせたくない 私が手を汚します 私のビジョンに賛同してください ヘリムさん 私を踏み台にして政治改革の実現を 汚れた私は政治改革は成し遂げられません 手を汚して得た権力をすべて差し上げます あなたに夢を託したい お願いします」
「私を見くびっていますね 私も政治家で道知事として夢があります 必要なら現実にも妥協します 必要であれば他人ではなく自分の手を汚します」
「ソ・ヘリムさん」
「政治とは1%の理想を99%の現実と妥協しながら実現するもの 私を説得したいならチョ代表よりいい条件を提示してください そうすれば考えてみます」


「パク候補を辞退させたのは俺だ 俺が責任を負うからおばさんを守ってくれ 道知事の座を守れるように あんたならできる」
「検察に圧力をかけろと?それが君の信念か?ずいぶん変わったな 政治家の不正を憎悪していた君がそんな頼み事をしに来るとは」
「カン代表 このとおりです 道知事を守ってください」
「本気で彼女が好きなんだな」
「おばさんに何かあったらカン代表もただじゃすみませんよ」
[PR]

by jiyong-xg | 2011-12-29 23:22 | 韓ドラ ま~わ行 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。