日本ドラマの感想あれこれ(2011年12月)

日本ドラマの感想あれこれ(2011年12月)*多少ネタバレしてます

「坂の上の雲」のようやく今日最終回を見ました。
3年にわたる放送でしたが終ってみれば早かったし、3年も楽しめたともいえますね♪
このドラマを送り出してくれたNHKさんに感謝だわ♪
日本人としていろんなことを考えました。
「かあさん あしは世の中のお役にすこしはたてたんじゃろか?教えてくれんかのう…かあさん」亡くなった母の枕元で問う真之の姿が印象的でした。


朝ドラ「カーネション」
ファンだった善作さん(ヒロインの父)も少し前にお亡くなりなりかなり寂しい私。(涙)
このドラマも戦争の最中です。
勘助も亡くなり…(涙)
(今朝の放送でヒロインの旦那様もそれに泰蔵にいちゃんまで亡くなってしまったわ。重要なキャラクターが全員亡くなったのは朝ドラにしてはめずらしいかも)

日本の今期のドラマもすべて終わりましたね~。
今期は本当に日本ドラマを沢山見ていましたが、やっぱり「妖怪人間ベム」が一番好きでした。

亀梨君の悲しみを湛えたベムはすごくよかったし、杏ちゃんのベラも男前でどこかかわいくて、福君のベロは文句無くかわいかったし、夏目という平凡でやさしい男を演じきった北村さんも良かった~♪
人間の善と悪を描いた切なくて優しいドラマでしたね。
最後のベムたちの選択に涙。
今も彼らがどこかで人間を助けてくれてるはず!と信じてます(笑)

最終回40%をだした「家政婦のミタ」
オリジナルの脚本の強みかな~。
好みのドラマじゃなかったけど、とにかく続きが気になった作品でした。
松嶋菜々子が新たな姿を見せた瞬間を見届ける事ができて何だか大満足。
続編は作らないでね(熱望)

「南極大陸」私は毎回楽しみでした。倉持より氷室さんが好きだったです♪
「11人もいる」広末さん結構苦手だったんですが、このドラマで克服。メグミ最高♪
「ビターシュガー」「カレ、夫、男友達」この2本はそこそこ楽しみました。この枠のドラマ今後も期待です。
「専業主婦探偵~私はシャドウ」 とにかくヒロインがかわいくて見てました。
「DOCTORS最強の名医」 地味な印象ですが結構面白かったです



さて来期の日本のドラマ何を見よう。
普段だったら先入観でパスしたはずの「妖怪人間ベム」が一番好きなドラマとなったので、
とりあえず自分の好みは無視して全部第1話をチェックしてから絞り込もう!
[PR]

by jiyong-xg | 2011-12-27 23:47 | ドラマ(エンタメ)に関する雑談 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。