韓ドラ「検事プリンセス」最終回まで視聴終了♪

「検事プリンセス」最終回まで視聴終了しての簡単な感想。
コミカルな部分もありながら切なくて泣けて面白かったです016.gif
以下moreへネタバレ部分は隠してあります。
a0198131_0275710.jpg

検事プリンセス 검사프린세스 2010年SBS  全16話
監督:チン・ヒョク
脚本:ソ・ヒョンギョン
主要キャスト
キム・ソヨン→マ・ヘリ役 新任検事、社長令嬢
パク・シフ→ソ・イヌ役  法律事務所「ハヌル」弁護士
ハン・ジョンス→ユン・セジュン役 ヘリの首席検事
チェ・ソンヒョン→チン・ジョンソン役 ヘリの先輩検事
あらすじ
世間知らずでワガママで、趣味は高級ブランドのショッピング。そんな生意気なお嬢様マ・ヘリの職業は、何と“検事”―!?念願の検事になったものの、新任講習をすっぽかして高級ブランドのオークション会場へ直行。しかし、財布も携帯電話も盗まれ、予約したホテルも手違いでキャンセルされるなどツイてない。そんな彼女を救ったのが、見知らぬ男ソ・イヌ。が、彼にはとんでもない秘密が…。検察庁ではド派手なファッションと生意気な言動で浮いてばかりのヘリだが、仕事熱心な首席検事ユン・セジュンに心惹かれ…。でも、イヌのことも気になる彼女。果たしてヘリは恋も仕事も勝ち取ることができるのか…!?(HPより)







パク・シフ君演じるソ・イヌ弁護士(ソビョン)
秘密を抱えた彼のふと見せる悲しい瞳。戸惑う彼に激オチでした。
そしてマ・ヘリを可愛くを演じたキム・ソヨンさんもますます好きになりました♪
ヒロインのマ・ヘリは私は最初から可愛く思えましたが、かなり困った子なのでもしかしたらリタイアしそうになる方もいるかもしれませんが、後半のすごく良いのでリタイアせずに頑張って視聴してください。
ラスト2話はすこし腑に落ちないところもありますが、マ・ヘリのまっすぐさもステキで、
ソビョンの広い心と健気さで <OK>としました(笑)

ヘリオンマも可愛かった♪


揺れ動く心
彼の言葉から本当の気持ちを想像しては、切なくて切なくて…。
ソビョンLOVEでした053.gif

☆5(満点は☆5 ☆5の中で特に好みなものは殿堂入り )

以下ネタバレ


 
 

マ・ヘリはお嬢様育ちで苦労知らず。
自分で考えることを知らなかったとも言えるほど両親にコントロールされたいた彼女。
検事になったものダイエットしたのも自分の意思じゃないし…。
社会人となって初めて世間にさらされた彼女。しかも職業は検事。
言ってることはある意味正論な彼女だが、社会人としてかなり非常識な行動ばかり。
でも知らないだけで悪意がないのである。
まっすぐで純粋で裏表がない彼女は、憎めなくて可愛いのである。
そんなヘリと関わっていくソ・イヌ。
目的があって近づいたはずが、純粋無垢な彼女に心引かれてしまうイヌ。
予定外の自分の気持ちに戸惑い悩むソビョンに激オチした私。

検事として働き始めたヘリ。
失敗やトラブルを起こし、上司にも見放されたり逃げ出そうとしたりもする。
先輩検事やソビョンとの関わりの中ゆっくり成長し、自分の頭で考え行動する女性になっていく。
彼女の成長物語としても満足でした。

このドラマこころの揺れ動きの描写がすごくよいのです。
見せすぎないのが良いのです(特にソビョン)
私が一番心に残っているシーン↓、
「ママ こんな時間にどうして?」
ヘリの体をたたく母
「なんてマネをしたのよ」
ヘリを再びたたく母「このバカ娘」
器を返しにヘリの部屋に言ったイヌは、ヘリとヘリの母の言い争う姿を見てしまう。
「自分の父親を告発しようだなんて 男の為に父親に探りを入れてた?」
「違うわ 知りたかっただけよ」
「娘なら隠すのが当然でしょ なんて親不孝な それでも娘なの?パパはお前の心配ばかりよ 海外に行けって 恥をかく前に検事を辞めろと言ってた ソ君に許しを請えばいいのに そうしなさい 自分の父親でしょ」
「私だって許しを請いたかった 言いたかったわ“パパを許してほしい”って だけど彼の顔を見るととても言えない」
「好きだから彼の味方になったんでしょ?」
「違うわ パパのせいで彼がどんな目に遭ったか知ってるからよ  大切なものを… 父親と母親を失って15年も独りぼっちで…」
「そうね ソ君は両親を亡くして15年間生きてきた パパのせいで… かわいそうに ソ君はなんて気の毒なの 彼を好きになったせいであなたも今までつらかったでしょう かわいそうな子… パパが過ちを犯したせいで… パパはどうなるの?サンテさんはどうなる?」
「ごめんなさい」
「どうしたらいいの?夫が刑務所に入るなんて…」
「大丈夫よ 私が弁護士に転職してパパを守るわ」
ヘミとヘミオンマの姿に苦しそうなイヌ。

このシーン。
ヘリオンマのこころが揺れ動く様子もリアルでよいし、ソビョンのセリフはないけれど、ソビョン表情から、彼の優しさがすごくわかるシーンでとっても好きです。

娘ヘリの為靴を守った母の姿も
何もなくなったクローゼットを見つめるヘリの表情も好き。


ソ・イヌ
漢字で書くと徐 仁優
仁優の名に相応しい人でしたね。
あんなかなしい体験をした人が歪まずいられたのはどうしてだろう?
両親、養父母との関係が良かったのだろうことは想像できる。
真実の証明がしたかったソビョン。
そのためヘリに近づいたけれど彼女を愛してしまったソビョン。
愛する人のため父の潔白の証明を諦めるとヘリに言ったソビョン。
そんなソビョンの心は宇宙のように広くてでもかなしい。
結局マ・サンテの弁護までするソビョン。
ここまでくると理解不能でお手上げ。でも愛おしい。
マ・サンテとの約束なんて守らなくてもいいのにしっかり守ろうとするソビョン。
ヘリの部屋住んでるソビョン。健気過ぎる(萌)
マ・サンテが謝罪後にヘリに会ってもいいといわれて、
全速力で走って転んじゃうソビョン。ヘリに負ぶさってみるソビョン。かわいいわ~。
なんだか意味不明な感想だわ(笑)
つまりソビョンに激オチな私でした。


a0198131_0284579.jpg







検事プリンセス 검사프린세스 2010年SBS  全16話
監督:チン・ヒョク
脚本:ソ・ヒョンギョン


キャスト
キム・ソヨン→マ・ヘリ役 新任検事、社長令嬢
パク・シフ→ソ・イヌ役  法律事務所「ハヌル」弁護士
ハン・ジョンス→ユン・セジュン役 ヘリの首席検事
チェ・ソンヒョン→チン・ジョンソン役 ヘリの先輩検事

キム・サンホ→ナ・ジュンソク役ヘリの上司、刑事部部長検事
ユゴン→イ・ミンシク役 検事
チェ・ソンホ→チェ・ジウン役 検事
イ・ウニ→イ・ジョンイム役 ヘリの事務官
イ・スンヒョン→チャ・ミョンス役 ヘリの捜査官
イ・ジョンソク→イ・ウヒョン役 検事、
ミン・ヨンウォン→イ・ユナ役ヘリの友人、
チェ・ジョンウ→マ・サンテ役 ヘリの父、建設会社社長
ヤン・ヒギョン→パク・エジャ役 ヘリの母
パク・チョンア→ジェニー・アン役 イヌの親友、弁護士
ソン・ビョンスク→ハン・ミオク役 ジョンソンの母
キム・ジウォン→ユン・ビン役 セジュンの娘
イ・イルファ→ハ・ジョンナン役 飲食店店主
ソヌ・ジェドク→コ・マンチョル役
チョン・ギュス→シン・ジョンナム ドンハの父、花屋
[PR]

by jiyong-xg | 2011-12-17 00:50 | 韓ドラ あ~さ行 | Comments(2)

Commented at 2011-12-29 16:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jiyong-xg at 2011-12-29 20:53
☆鍵コメ様☆ こんばんは(^-^)
コメントありがとうございます♪
私も何度もブログに訪問していてもタイミングがつかめずコメント出来ずにいることが本当に多いので、鍵コメ様がコメントしてくださったことにすごく感謝しますし、とっても嬉しいです。
本当に嬉しくて小躍りしました♪ヽ(^。^)ノ♪ヽ(^。^)ノ♪
こちらこそどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

ヘリオンマすごくかわいいですよね。ソビョンに初めて会ったシーンも可愛くて好きです♪

ドラマへの愛を私なりに叫んでいるブログですが、
また遊びにきて下さったらうれしいです(^^)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。