トキメキ☆成均館スキャンダル

2010年 韓国KBS 全20話
原作 チョン・ウングォル著「成均館儒生たちの日々」
CAST&STAFF
演出:キム・ウォンソク「大王世宗」「パートナー」
脚本:キム・テヒ「大王世宗」「偉大な遺産」

ユチョン    → イ・ソンジュン役 佳郎 成均館の儒学生 老論
パク・ミニョン →キム・ユニ役 大物 男ふりをしてユンシクとして成均館の儒学生となる 
ソン・ジュンギ →ク・ヨンハ役 女林 成均館の儒学生
ユ・アイン   →ムン・ジェシン役 桀驁 成均館の儒学生
チョ・ソンハ  →正祖 朝鮮王朝第22代王
キム・ガプス  →イ・ジョンム役 左議政ソンジュン父 
イ・ジェヨン  →ハ・ウギュ  兵曹判書 インス&ヒョウンの父、
チェ・ドンジュン→ ムン・グンス役 大司憲 ムン・ジェシンの父、
アン・ネサン  →チョン・ヤギョン役 成均館博士
チョン・テス  →ハ・インス役 ヒョウン兄
キム・ミンソ  →チョソン役 妓生
ソ・ヒョリム  → ハ・ヒョウン  インスの妹


ヒロインが男として成均館に入学し寄宿舎生をすることに!
かっこいい男たちにかこまれヒロインの成均館での生活がはじまる。
こんな感じのドラマが製作されると聞いたとき、トキメキ度の高そうだな~と思っていました。
しかも出演者にアイン君。「最強チル」のアイン君演じるフクサンがかなり好きだったので、「成均館スキャンダル」の放送始まったころ速攻チラ見。でも時代劇なのでの視聴はあきらめてしまいました。
でも放送が進むにつれコロ師兄オチした方々がネット上も盛り上がっているのを読んで我慢出来なくなり、いろいろ検索しまくり自分なりの視聴条件がそろったので見ました♪

以下ネタバレ厳禁の方は注意



a0198131_13392459.jpg


やっぱりアイン君の時代劇姿は大好き(笑)でした。
コロに撃沈でした~053.gif053.gifドハマリです。
なぜか彼の流血シーンで萌た私(笑)
ジェシンについてこれ以上書くと危険な気がするので自主規制。
男装ものということで、私がかなり苦手だった「コーヒープリンス」を思い出し少し心配しましたが、そこは時代劇ということもあり、あの苦手な雰囲気はなく大丈夫でした。

友情・親子・兄弟の物語もちゃんと描かれいたのでドラマの深みが増していた気がします。
ソンジュン、ジェシン、ヨンハのキャラがはっきり違って分かりやすいし、キャストと合っていて大満足。
特にソンジュンのまじめなキャラとユチョン君のすこしカタメの演技が、絶妙にあっていてこのキャスティングすっごく成功した気がします。
でもソンジュン、いやユチョン君のラブシーンが激しくないのにやたらセクシーに感じたのは私だけでしょうか?

このドラマのラスト2分は必要だったのか?
最終回のラスト2分でがっかり002.gif
今までが台無し!!!!!
あの手のエロなおふざけシーンが嫌いなわけではないです。
場合によってはむしろ好き056.gif
こんな最後を匂わすシーンが確かに随所にあったけれど、
でもこのドラマになぜあのラストシーンが必要なのかがわかりません。
こんなにがっかりしたのは久しぶりです。

アイン君のジェシンオチした方は「最強チル」をオススメします。ちょっと珍味ですが…。

アイン君のコロ師兄だけで大満足。
私はラスト2分のせいでがっかりしましたが、トキメキ度が高い面白いドラマでした。オススメです。
☆5 





2010年11月視聴終了
[PR]

by jiyong-xg | 2011-01-29 13:40 | トキメキ成均館スキャンダル | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。